Loading...Loading...

台湾川柳会の代表・杜青春氏が、またまた来日し、当会句会に参加してくれます。有難うございます。
東葛川柳会9月句会の概要は以下です。
▽9月28日(土)12時30分開場
於 アミュゼ柏プラザ(1階)
宿題4題 「勇ましい」(相良博鳳選)、「パジャマ」、「黒」、「自由吟」(江畑哲男選)
今回、杜青春氏に選は依頼しておりません。選をして貰わない代わりに、ユーモアたっぷりのお話とご参加の皆さんとの交流の時間を設けております。
お話は「台湾四方山話」(仮題)として、14時過ぎから、お願いしてあります。
なお、杜青春氏は、6月に開催された全日本川柳2019年浜松大会に於いて、「特別表彰」の栄を受けられました。海外の川柳家では、初めての受賞者になりました。箔が付きましたねぇ(笑)。今回の来日で、東葛だけでも何回目の参加になるのでしょうか? 今度、カウントしてみましょうか。
台湾の方々が川柳を創る、という点で思い出すエピソードがあります。これは、『近くて近い台湾と日本』(新葉館出版)にも書いたこと。当時100%現役で、勤務高の生徒たちに訪台の話をしたときのことです。T高校の生徒たちは、ビックリしていました。
「ええっ?、台湾の人たちって日本語で川柳創るんだ!?」という反応デシタ。
そう、何しろかの阿川弘之先生でさえ知らなかった事実。ましてや、一般の日本人、高校生の驚くところだったのでしょう。

戦後生まれの杜青春氏は、さらにご立派。日本語で川柳を創るどころか、俳句・短歌・連句までこなし、日本語のギャグもますます洗練されてきております。(多少「親父ギャグ」化している傾向も?)。
このような民間の交流をますます大事にしていきたいものです。杜さん、お待ちしていますよ。皆さんも、どうぞお楽しみ。(写真は前回来日時、2018年6月東葛句会)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

東葛9月句会に杜青春氏が来ます!”にコメントをどうぞ

  1. あすか on 2019年9月18日 at 8:49 AM :

    哲夫さんお早うございます。杜青春さんがお見えになるなら
    何が何でも柏に行かねば! 写真撮影オッケーですか?

  2. 江畑 哲男 江畑 哲男 on 2019年9月18日 at 8:51 AM :

    高校生風に言えば「早っ!」。
    有難うございます。
    モチロン、OKです。
    何しろ、皆さんのアイドルタレント(笑)なんですから。

  3. たむらあきこ on 2019年9月18日 at 9:18 AM :

    あきこです。
    よろしくお伝えください。 (昨日、今日と千葉駅前にいます)
    これから銚子吟行。 

    • 江畑 哲男 江畑 哲男 on 2019年9月19日 at 8:38 AM :

      銚子は良いところでしょう。
      半島の突端で「国のとっぱずれ」ですが、文学的情緒も満喫できます。
      お疲れさまでした。

    • 杜青春 on 2019年9月20日 at 1:42 PM :

      あきこ様 残念
      またどこかでお会いしましょう
      杜青春

  4. 杜青春 on 2019年9月20日 at 1:40 PM :

    江畑先輩 この度もお世話になります
    何回トウカツにお邪魔してるか?

    実は2010乱魚先生を偲ぶ会でジャパンデビュー
    その際 先代の頼会長からトウカツは
    毎年挨拶しなさいと 指示され
    以来 ほぼ毎年です

    • 江畑 哲男 江畑 哲男 on 2019年9月20日 at 7:45 PM :

      そうでしたか。故賴柏絃さんがそのようなご遺言を残されたのですね。有難うございます。
      それにしても、静かな先生でしたね。
      日川協の福岡大会を思い出します。その懇親宴の際、まだまだ下っ端の小生が、賴柏絃さんと同じテーブルに座ることになっていたのです。ビックリしました。たぶん、大場可公実行委員長の特別な計らいだったと、勝手に想像しております。
      しかしながら、残念なことに、隣の賴柏絃さんと会話がはずむことはありませんでした(笑)。話はするのですが、ブツ切りのように終わってしまったのです。温厚な表情だけが印象に残っております。

      • 杜青春 on 2019年9月20日 at 9:37 PM :

        今だから 言いますが
        その時から少しずつ認知症の
        症状が出てましたね
        頼会長の場合は だんだん無口になる
        会話ができなくなる症状です

        • 江畑 哲男 江畑 哲男 on 2019年9月20日 at 10:13 PM :

          へえ~っ、そうだったんだ!
          ナルホドねぇ。
          会話に自信のあった小生でしたが、賴先生には嫌われているのかと思っちゃいました。
          ナゾが解けました。
          有難うございます。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K