Loading...Loading...

懇親会に突如出現したピンレディー(+α)のUFO。スバラシイ振り付けでした。動画の配信をしたいくらいでした。では、怖いもの見たさにもう一葉付け加えましょう。

眼を凝らしてよ~く見ると、一番熱心に観賞(!)していたのが最前列の小島蘭幸日川協理事長でした。

表彰式もちゃんと撮っておきましたよ。真面目な写真もアップするのです。(あれっ?、写真が上の方へ行っちゃった。どうしてだろう? 誰か教えて! まっ、いっか。)

同人歴45年表彰の木野由紀子、真島清弘両氏。花束を渡したのは、真島家のお孫さんお二人でした。(この二人は、エライ!ですねぇ。)

帰りの新幹線の車窓から眺めた富士山。美しく、かつ、でっかい・でっかい富士山でしたゾ。(きっと良いことがこれからありそう。そんな心豊かな気持ちになって、千葉県我孫子市に戻りました。)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

番傘おめでとうの会(その2)”にコメントをどうぞ

  1. 勢藤潤 on 2018年1月10日 at 4:53 PM :

    哲男さま

    写真が上に行ったのは、その時カーソルが上にあったからでしょう。
    写真をタップすると拡大できるのですが、機能していませんよ!
    折角のピンクレディならぬシルバーレディ拡大出来ません

    富士山良いですねえ、また会いに行きたくなりました。

    • 江畑 哲男 on 2018年1月10日 at 8:12 PM :

      はい、ご教示ありがとうございます。
      と言っても、半分くらいは意味が分かっておりません(笑)。
      小生、女性とコンピュータの扱いが苦手なんです(これまた笑)。

      富士山、良いでしょう。
      二日酔いが抜けました。

  2. 久美子 on 2018年1月10日 at 7:48 PM :

    哲男さま

    上の方が、シルバーレディーと言っていますが、実はブラックレディーの久美子です。
    拡大して見たりすると、夢に出ますのでご注意ください。

    大会で元気をもらいました!
    また会いましょうね(*^▽^*)
    ありがとうございました!!!!

    • 江畑 哲男 江畑 哲男 on 2018年1月10日 at 8:20 PM :

      楽しかった! 有難うございます!
      当夜、夢にまで出てきそうでした(笑)。
      そのうち、小生のとっておきの芸でも披露させて頂きましょう。お楽しみに。

  3. 森山文切 on 2018年1月10日 at 8:31 PM :

    哲男さま

    8日の大会ではお会いできて光栄でした。2月24日の東葛川柳会への参加もご快諾いただきありがとうございました。またお会いできるのを楽しみにしております。

    こちらのブログと東葛川柳会サイトへのリンクを、私が運営しております川柳塔おきなわ準備室に設置させていただきました。今後もよろしくお願い致します。

    • 江畑 哲男 江畑 哲男 on 2018年1月10日 at 9:08 PM :

      「おめでとうの会」で声をかけていただきました。有難うございます。
      森山氏のやっておられるウェブ句会の試み、小生じつは大いに注目をしておりました。
      昨年暮れに、大阪で開催された日川協理事会の折りに小島蘭幸理事長ほかにも伺ったところでした。しかしながら、川柳塔社の幹部も「(詳細は)よく分からない」という返答。ザンネンでした。
      そんな経過もあって、一昨日は直接ご本人から名乗って頂きました。ありがとう! 応援します。頑張って下さい。小生も頑張ります。

  4. 野村 賢悟 on 2018年1月10日 at 9:00 PM :

    哲男さんこんばんわ

    私も20年以上前、同人になったとき、参加させてもらったので写真、懐かしく拝見いたしました。まだそのころの主幹は、磯野いさむ氏で記念に色紙をいただいて帰りました。また、その時徳島の方と同席になりましたがそのうちの2人亡くなられたと風の便りに聞いています。

    • 江畑 哲男 江畑 哲男 on 2018年1月10日 at 9:14 PM :

      そうでしたか。
      懐かしい思い出を語っていただきました。有難うございます。
      礒野いさむ名誉主幹の記憶力は、たいしたものです。もう少し近ければ、インタビューなどしていろいろとお伺いしたいところです。何しろ、番傘のレジェンド、というより川柳界のレジェンドですよね。
      小生が番傘本社の同人になったときの主幹は岸本吟一氏でしたが、その吟一さんも早くに旅立たれました。聞き損なったこともたくさんあります。寂しいことです。

  5. 大田かつら on 2018年1月13日 at 11:19 AM :

     御活躍の御様子何よりです。戴いた「ユニークとうかつ類題別秀句集」読んでいる最中です。大切に扱い読んだ後は、近くにあります豊見城市立中央図書館へ寄贈することにしました。独り占めせず多くの市民へ提供したいからです。素晴らしいと思った川柳本はそのようにさせて貰っています。まだまだ川柳の資料が少ないからですね、、。図書館へ行くときは必ず川柳コーナーを確認しています。短歌や俳句に比べ川柳は少なくて寂しい限りですよ、、。悪しからずその旨よろしくお願い致します。遥か南のはてにて、、かつらより

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K