Loading...Loading...

豊橋の鈴木順子さんにならって、書庫の整理を始めました。
始めた途端、懐かしい本に何冊もめぐり会って、ついパソコンの前に舞い戻ってしまいました。ダメですねぇ。
この本の冒頭、
「人生に3つの『定年』あり」と。
曰く、
① 他人が決める「雇用定年」
② 自分が決める「仕事定年」
③ 神様が決める「人生定年」
そんな興味深い導入の後、
「雇用定年後に、自分の人生が始まる」とか、
「『雇用定年』後に現れてくる、その人のほんとうの姿」だとか、
「必要なのは好奇心とガッツ」だとか、……。

ナルホドねぇ。励まされる内容ですねぇ。
良い本を読んでいたなぁ、ワタシは。
奥付を見れば、そうそう、今から12年前に出版された本でした。

「さて」っと、片づけ、片づけ。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K