Loading...Loading...

岡山県県立瀬戸南高校って、ご存知でしょうか?
小生も知りませんでした。新聞記事で知りました。
1月20日付の毎日新聞夕刊コラム「憂楽帳」。そこに掲載されていたのです。小さな記事でした。その記事は言います。
《川柳に全校を挙げて取り組む高校が岡山県にある。県立瀬戸南高校(岡山市東区)だ。生徒会の川柳委員会が季節や学校行事ごとにお題を決め、全校生徒445人と教職員が作品を寄せる。
40年以上前から創作に力を入れてきた。昨年のお題は「コロナに負けない」をはじめ、「花見」「友達」など。「五七五で気持ちを表すのは難しいが、句を作るうちに楽しさが増した」と委員長の中尾愛音(あのん)さんは、……》
いやぁ、素晴らしいニュースです。嬉しいニュースでした。
そして何よりも、素晴らしい教育実践なのです。
高校生たちは幸せです(たぶん)。
ご存知のように(ご存じないか?)、文部科学省の学習指導要領では「言語活動の充実」が最重要課題なのです。「心の教育」が叫ばれた時期もありました。小生、国語の教員として、川柳の持つ人間観察力と表現力に惚れ抜いてまいりました。その立場からも絶賛すべき実践でしょう。
という訳で、小生。一言エールをお贈りしたくて手紙を書きました。2月8日付けで資料とともに送ったのです。
すぐ返事が来ました(これもご立派!)。高校の3学期はとてつもなく忙しいのです。にもかかわらず、安井盛校長先生からのお返事と『句集 しくらめん』(42号)送付(写真)。
有り難うございました。
この記事。しばらく連載しますね。連載して情報発信、良いニュースのお裾分けをいたします。
「ガンバレ! 瀬戸南高校」、「ガンバレ! 瀬戸南高校川柳委員会」と題して、川柳界からエールを贈ることにしましょう。乞う、ご期待!



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

ガンバレ! 瀬戸南高校”にコメントをどうぞ

  1. 田辺 与志魚 on 2021年3月5日 at 1:14 PM :

    いやあ、いい記事ですねえ。元気が出ます。小生の所(老人大学)
    も四月から新入生が入る予定(高校生じゃないけど)ですでに事務局から
    入学情報もも届いております。頑張って資料をつくっております。
    老け込んではいられません。たのしみにしてがんばります。
    ブログの連載も楽しみです。

  2. 江畑 哲男 江畑 哲男 on 2021年3月5日 at 10:12 PM :

    お久しぶりです。
    有り難うございます。
    コロナ下ですが、「川柳をやっててよかった!」という声をたくさん頂戴しております。
    かつては「少年よ、大志を抱け」と叱咤激励するのが小生の仕事でしたが、現在では「中高年よ、小志を抱こう!(笑)」と訴えるのが常となりました。
    いずれにしろ、希望は失いたくないもの。コロナ後の再会を楽しみにしております。
    頑張りましょう!

江畑 哲男 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K