Loading...Loading...

(ご遺族のご意向もあって、お知らせを控えておりました。)
11月13日、かねてから入院加療中であった東葛川柳会顧問の大戸和興さん(流山市在住)が亡くなりました。癌罹患から来る肺機能の低下のため(奥様の弁)。享年81。

コロナ禍の影響もあり、家族葬が済んでからご連絡を頂戴しました。折りしも、『ぬかる道』11月号(前月号)巻頭言「33年を振り返る」では、大戸和興さんの功績(=ユーモア溢れる東葛に惚れ込んだこと、乱魚ユーモア賞選考委員長を長く務めていただいたこと)に言及させていただいておりました。その言葉がはなむけになったと思うことにします。哀悼。

謹んでご冥福をお祈りします。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K