Loading...Loading...

国連人道問題調整事務所のバレリー・アモス事務次長は北朝鮮の食糧事情について、「600万人が食糧不足に陥っている」、「冬の到来の前に国際社会は北朝鮮に対する支援を強化すべきだ。北朝鮮の子どもの栄養失調は深刻だ」と訴える。

昨日は、かながわ県民センターで、「連想吟句会」、私の句は次の通り。
だまされちゃだめよ新手の詐欺だから【課題 1】
もう一人来たらスタートするコンペ 【課題 2】
バーゲンで買ってバザーへ銀の匙  【課題 3】など



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

大将はメタボで北の子ども飢え”にコメントをどうぞ

  1. 佐藤 千四 on 2011年10月26日 at 11:28 AM :

     こんにちわ。
     北のこと 深刻ですね。それに今年は特に寒いとか。
     私の町の人ですが 生活保護を受けているその人はパチンコが大好きです。子供のこともあるので福祉の金額を増やせと言う人がいます。誰でも酒も煙草もやる権利はありますが・・。

        酔うまでの酒税多いか少ないか

  2. 二宮茂男 on 2011年10月27日 at 5:08 AM :

    千四さん
    おはようございます。お楽しみの旅行、いかがでしたか。触発されて、私も、ぶらりと、京都に行こうかなと考えております。51歳、52歳の誕生日を京都・伏見で迎えました。
    ところで、北の国、子ども達が、心配です。が、好きになれない指導体制ですね。木枯らしが吹きました。第3次補正予算、早くしないと、雪に埋もれてしまいますね。
    30日からまた暖かくなるとか、千四さん、風邪を引かれませんように。お元気で。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K