Loading...Loading...

●新型コロナウイルスの感染が拡大する中で、千葉県松戸市が「人権尊重緊急宣言」を発表しました。宣言は、新型コロナの感染者や、医療・介護関係者ら、またその家族への差別や偏見、いじめに反対するものです。宣言では「差別や偏見は決して許されるものではありません」と明言し、「闘う相手は人間ではなくウイルスです」と指摘しています。【 BuzzFeed Japan / 冨田すみれ子 】

●「差別や偏見は決して許されるものではありません」

●人権尊重緊急宣言。宣言では、感染者やその家族、または医療や介護の現場の最前線で働く関係者など「社会生活を支えるため日々奮闘している多くの関係者やそのご家族に対する差別・偏見やいじめ等が社会問題となっています」と指摘。

●そのような差別に対し市は、「人権は、いかなる場合でも尊重されるべき基本的な権利であり、このような差別や偏見は決して許されるものではありません」としました。

●また、「感染のリスクは誰にでもあります」とした上で、「偏見や差別的な言動に同調せず、正しい情報と知識に基づいた行動をとることがなにより大切です」と述べています。

●宣言の発表について、松戸市行政経営課の担当者はBuzzFeed Newsの取材に対しこう話します。

●「都心部を中心に新規感染が増加している中、感染者や医療関係者、物流に従事している人やそのご家族が差別や偏見にあうということが全国で発生しています」

●「いくら気をつけていたとしても、誰もが感染する可能性があります。感染者や関係者に対して、差別したりしないでと伝えたいです」

●コロナ感染者や医療・介護関係者に対する差別や偏見に関しては、法務省も「許されないこと」と呼びかけてきましたが、実際に、SNSなどインターネット上での誹謗中傷なども散見されています。

●市長「なった人に責任はありません」。松戸市の公式YouTubeチャンネルで、本郷谷健次・市長は「一番大切なのは、新型コロナウイルスにかかった人、あるいは関係者に対して、偏見や差別を絶対に行ってはいけないということ」と呼びかけています。

●市長は、コロナが松戸市でも感染拡大しており、「市中感染がどこで起きてもおかしくありません」とした上で、「社会みんなでコロナウイルスが蔓延しないように、努力することが必要ですが、なった人に責任はありません」と指摘しました。

●また、医療関係者の家族に対しても、「大変、偏見が心配されます」として、こう述べました。

●「子どもたちが幼稚園・保育園に行っている時に、お母さん、お父さんが保育士であったり、お医者さんであったりする時に『本当に大丈夫なのか』と、こういう心配をされる方もいます」

●「保健所と市が一緒になって感染拡大しないように最大の努力をしていますし、病院関係者においては、普通の人以上に感染しないように、万全な対策をうっています。従って、安心して生活を送る、感染者になったときには拡大しないように、そして皆で助け合うということがたいへん大切だと思います」

●「非難しない」「風評被害を防ごう」。
1:感染者を非難しない。感染は誰にでも起こる可能性があり、感染者は非難される対象ではなく、守られるべき存在です。「自分が感染したら…」と考えた時に、他の人からされたら嫌だと思う事は、他人にもしないという気持ちを持ちましょう。

2:感染者の出た職場や家族を非難しない。感染者だけでなく、その職場、家族などへの誹謗中傷や差別的な言動は、感染の表面化を遅らせ、感染拡大防止の妨げになることを認識しましょう。

3:風評被害を防ごう。感染していないにもかかわらず感染者だという噂を流され、本人のみならず、家族や勤務先が差別被害にあうという事例が見受けられます。新たな風評被害を生まないために、誤った情報や不確かな情報をむやみに拡散しないようにしましょう。法務省は、電話での人権相談窓口(みんなの人権110番:0570-003-110)を設置しているほか、インターネットでも人権相談を受け付けていますよ。

今日は8月6日(木)。晴れ午後はところにより雷雨。24~32度。今日がお誕生日の方、おめでとうございます。今日は①広島市原爆死没者慰霊式・平和記念式典(広島市)。私はあの日の読売新聞を保存しています。②原水爆禁止日本国民会議(原水禁)がオンラインで世界大会広島大会を開催。あの頃の横浜の先人の句「ピカドンの日から落丁してる海」「軍服の若さは恋も知らず死に」「あの頃のままで凍ってきのこ雲」。拙句「生きてきたことが不思議な焼け野原」。③原水爆禁止日本協議会(原水協)がオンラインで世界大会広島大会を開催。④日本相撲協会理事会(両国国技会)。かみさん8時30分町内の家庭医のM内科医院で定期検診。私は同伴の予定。ところで、みんな違ってみんないい川柳。今日は松岡十四彦氏の句てす。

●敵は美人だシナリオを書き直せ    松岡十四彦
(みんな違ってみんないい鑑賞それぞれお楽しみ下さい。)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K