Loading...Loading...

●河野太郎防衛相は2日の記者会見で、5月29日に東京都心の上空で編隊飛行を披露した航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」に関し、2回目の飛行を検討していると明らかにした。全国から要望があるとし「前向きに考えたい。まだ今後の計画は何もない」と述べた。具体的な地域や選定方法も決まっていないという。(共同通信)

●東京上空は航路が過密で編隊飛行を披露するのは異例。新型コロナウイルス対応に当たる医療従事者に感謝を示す目的だが、政治利用との指摘もある。河野氏は2日の会見で、5月29日の飛行は米軍が同様の編隊飛行を行ったことに倣い、自身が発案したと明らかにした。

●ともされた明かりが希望の光となる。東京五輪の聖火が20日、航空自衛隊松島基地(宮城県東松島市)に到着する。展示飛行する曲技飛行チーム「ブルーインパルス」のパイロットや基地の関係者は「近くで見届けられるのは誇り」と到着を待ちわびている。

●ブルーインパルスは到着に合わせ、5色の煙を出しながら旋回して五輪を描く。パイロットの1等空尉、佐藤貴宏さん(34)は「一生に一度、あるかないかの経験。光栄です」と胸を躍らせる。

●岩手県山田町出身。愛称は出身にちなんで「リアス」。ブルーインパルスの華麗な飛行に憧れて2017年8月、チームに加入した。

●一方、厚生労働省は3日、3月の生活保護申請件数が2万1026件(速報値)だったと発表した。(共同通信)

●前年同月比7.4%増で、2万件を超えるのは昨年7月以来。今年3月は臨時休校が始まるなど新型コロナウイルスの感染拡大の懸念が全国で広がった時期だが、同省は申請増との関係は「不明」としている。

●3月の受給世帯は、前月より2297世帯多い163万5201世帯。3カ月ぶりに増えたが、前年同月比では1136世帯(0.1%)少なかった。

●新型コロナウイルスの影響で経済が厳しさを増す中、仕事を失った非正規労働者らが住まいを追い出される事例が相次いでいる。所持金も少なく、民間団体が東京都内で開催する食料配布には、感染拡大以降訪れる人が急増。支援者は「新たに困窮する人が出ている」と懸念を深めている。

●横浜市鶴見区で派遣労働者として働いていた男性(46)は4月上旬、月末までの契約が更新されず、会社の寮からの退去を迫られた。当初は「他に移ればよい」と楽観していたが、求人に応募しても対面での面接が受けられず、県外で探そうにも「感染拡大防止から他県の人は採用できない」と断られた。仕事を見つけられないまま、
A4サイズのかばんに2日分の着替えと洗面道具だけを詰め込み、5月初めに寮を後にした。

●現在は横浜市中区の簡易宿泊所を仮住まいとしているものの、6月上旬までの宿泊料金を支払った後の所持金は8万円。新たな収入がなければ、続けて泊まることは難しいという。

●男性は生活保護を申請中だが、「約20万円の給料をもらっていたのに、いきなり生活保護になるとは思わなかった」と現実を受け止めきれない様子。「家さえあれば何とかやり直せるのに」と苦渋の表情を浮かべた。

●現実は厳しいですね。戦中戦後、生活保護は受けなかったが、ただ一人の働き手の父を兵隊に取られひどい貧乏を経験しました。伸び盛りの小学生でした。

. 今日は6月4日(木)。晴れ所により曇り。18~24度。今日がお誕生日の方、おめでとうございます。今日は①全国知事会議をウェブ方式で開催②経済同友会総会、会長会見(東京都)。ところで、第37回愛好者誌上大会宿題「政治・経済」の選をさせていただきました。いい句を沢山いただきました。ありがとうございます。

●宿題「政治・経済」の秀句
雨止んで来たころ傘を配りだし
十万を産んでマスクも生き残る
キャンセルの声が暴れる観光地
政治にも意見がほしい専門家
国債でますます軋むランドセル
やったるでぇその気にさせる3基準
コロナとの共存も模索する出口
何もかもコロナのせいに国沈み
政治家に言われたく無い手を洗え
振り過ぎて打ち出の小槌息が切れ
ウイルスに科学の進歩テストされ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

生活苦ハトも悲鳴と響きあう”にコメントをどうぞ

  1. 岡本 恵 on 2020年6月4日 at 11:48 AM :

    茂男さん、こんにちは。
    政治経済という課題は時事吟という認識で良いのでしょうか。さすがは秀句揃いですね。政治経済マスコミなどに対して悶々とした腹の立つ気分を抱えています。でもなかなか上手く五七五になってはくれません〜。アクロバット飛行も結構です。ただ本当に困っている人が増え続けているような現実も何とかしなくては。
    朝からずっと曇り空です。もう梅雨に入ったような。気持ちは明るく過ごしたいですね。

    • 二宮 茂男 on 2020年6月4日 at 12:38 PM :

      恵さん、こんにちは。失礼しました、時事吟の「政治経済」です。この時期ですから、コロナ、コロナになりました。そして、時昨作家は批判的な目で為政者を眺める癖がついてしまいます。また、N.Y.選者さん曰く「毎日500句から6句を選ぶ」とか。これも、大変なお仕事ですね。また、湘南のお坊ちゃま河野防衛相は安倍総理に認められて入閣にわかに脚光を浴びています。が、この度の一言「私の発案で、私がやらせました」は言わないほうが良かったですね。そうそう、10年ほど前か、父上さま(洋平氏)へ自分の若く健康な肝臓を一つ差し上げました。美談でしたね。また、朝からずっと曇り空ですか。こちらは薄日が差していて蒸し暑いです。梅雨の走りですね。また、私は共同作業の「特製ラーメン」を自画自賛。少し、こころが明るくなりました。今日もありがとうございます。午後は雷雨にご注意ください。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K