Loading...Loading...

新年早々の寒波到来、一都三県での再びの非常事態宣言等、何やら落ち着かない日々が続きます。大雪被害の大きい地域の方々、お見舞い申し上げます。大阪はまだ積雪はありませんが来週あたり非常事態宣言発令が出るとなると状況はどうなるのかと思うと心配なことです。

さて、標記、コロキュウム92号への誌上投句締め切りが明日1月10日に迫りました。まだの方はお急ぎ下さいますようお願いいたします。なお以前のブログにて訂正させていただいた事項ではありますが、90号にて「92号への投句締切は10月10日」と謝って記載していましたが、正しくはこの「1月10日」ですのでお間違えのないよう、くれぐれもご注意下さい(柳誌に挟み込んだ投句用紙には正しい締切日が記載してあります)。

昨年12月22日に眼瞼下垂の手術をして以来、慣れない眼鏡で不安定極まりなくて仕事にならず、術後二週間ほどは川柳もPC作業も遠ざけて仙人生活もどきをしていましたが、依頼を受けていた川柳わかくさ誌「わかくさ集」の鑑賞締切が迫ってきたので困った困った、と思いながら眼鏡の上にハズキルーペをかけてみるとなんとかなりそうで無事完了して昨日投函。

実は昨日は外出の際に術後初めてとなるコンタクトレンズをこわごわつけてみたのですが、術前までつけていた感覚とまったく異なって世間がくっきりはっきり見えるのにびっくり。瞼が下がっていた分、こんなに視力が邪魔されていたのかと改めて気づいたことです。あとはまだ残っている両瞼の腫れがおさまってくれるのを待つのみでしょうか。

ということでコロキュウム№92編集もなんとか始動できそうでやれやれ。皆さまのご投句をお待ちしています。マガジンさんの懸賞川柳霜月賞「白」の選は今日からスタート。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K