Loading...Loading...

こんばんは、ヘロヘロ状態でブログに逃げてきた東京のタケです。
四十六時中ねむいです~
(全く理解できないのに1週間ほど中国語と格闘の日々が続き、終わったと思ったらマガさん週間…泣)

善光寺
長野県川柳大会の帰路、善光寺まで散歩

机に向かいながら睡魔に襲われること多々なので、
椅子に後頭部をガンガン打ちつけています。

打ち所がよくて、せめてアタマだけでもマシになればいいのですが…

善光寺02
まっすぐな参道をずんずん進んで、ようやく到着

さて「川柳マガジン」9月号からスタートした志方六点先生の新連載、
小説「川柳甲子園への道」を読まれて、何かお気づきになったでしょうか。

そう、登場人物のひとりが漢字一字ちがいでDAICHI君といいます
「ソンナン、シランガナ (`Д´)」と言われたらおしまいですが、
私がリクエストしたわけではなく、うれしい偶然なんですよ!
その辺りも頭の片隅に置きつつ、 今後の展開をお楽しみに。
…訳の分からない方は、直前のブログをご覧くださいm(_ _)m

(↑ 誰も気にしていないし、気がついていなかったりして…笑)

おそば
善光寺参拝後、おそばをいただきました♪


ところで――
少し前に書いた革新的あるいは前衛的(と思われる)川柳、無事に刊行されましたので、近くここでご紹介します



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

ヘロヘロ、ガンガン、ズンズン。”にコメントをどうぞ

  1. 勢藤潤 on 2016年9月20日 at 10:28 AM :

    三浦大知君、ネットで検索してみたら…、既婚なんだ…。

    • take take on 2016年9月20日 at 2:02 PM :

      勢藤潤さん

      こんにちは、コメントありがとうございます。
      そうなんですよ~ただ私がファンになったのが昨年5月とか6月くらいなのですが、どうも昨年のお正月に結婚したらしいので、長年のファンの皆さんはそれはもうショックだったでしょうけど、(年の差はさておき)私はタイミングを外れてよかったです(笑)

      ライブ、あと数日後なので楽しみで~す(^^) その前に仕事シゴト…

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K