Loading...Loading...

こんにちは、東京のタケです。
いまから全日本川柳ちば2015年大会の前夜祭会場に向かいます。
大会本番は14日(日)。
場所は、千葉県銚子市です☆
大阪のM岡女史と一緒です。
あわただしくてスミマセンが、それではいってきます!



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

銚子にいってきます!”にコメントをどうぞ

  1. 江畑 哲男 江畑 哲男 on 2015年6月16日 at 6:23 PM :

    タケさんへ。
    まだ銚子から戻ってきていないんですか?
    小生は、帰ってすぐ仕事しましたよ、ハイ。

    • take take on 2015年6月16日 at 11:51 PM :

      江畑 哲男 先生

      さすが先生、更新がはやいですね…ブログではまだ銚子にいるタケです(^_^;) 千葉大会、ご盛会おめでとうございます。ご準備から大会前後、片づけにいたるまで、本当にお疲れ様でございました。先生に比べれば、吹けば飛ぶような微々たるものですが、私も主催大会の事務局的な任務を2回経験したことがあります。想像を超えるプレッシャーに押しつぶされそうになりましたので、先生のご苦労の一端は分かっているつもりです。もう10年前になる川柳マガジン新潟大会の懇親会では、元気だけが取り柄のこの私が、胃けいれんで倒れました(笑)。名雪凜々さんご夫妻と最後の最後まで会場に残っていらっしゃいましたね。記者はこうした大会の舞台裏も見られるので、貴重な経験をさせて頂いています。すぐにお仕事再開とのこと、どうぞお疲れのでませんようお願いいたします。私は東京に戻って、M岡女史と反省会という名の夕食会(?)を開きました。ありがとうございました。

  2. 竹内いそこ on 2015年6月16日 at 9:33 PM :

    タケさん、また会場でお会いできましたね。
    私も、夜中12時半に富山到着して、8時に出勤しました。
    正直、強行スケジュール。 富山-銚子の日本横断は長かったです。 でも楽しかった~
     留守番隊長、無牛先生は、しっかりオフイスをセコムしていてくれましたか?

     

    • take take on 2015年6月17日 at 12:04 AM :

      竹内いそこさん

      こんばんは(^^)/ お世話になっております。いそこさんにお会いできるかな、今どの辺りにいらっしゃるのかな、とワクワクいそいそ(?笑)して出かけました。すてきなお着物のいそこさん、かがやいていました。富山から銚子は、まさに日本列島縦断の旅でしたね、旅行好きなので羨ましいです☆ 学生時代に所属していた探検部で、南北に長~いチリを縦断ではなくあえて横断しようという計画が持ち上がり、私も参加したいと思っていました(結局、参加できませんでしたが…涙)。縦断とか横断と聞くと、血がさわぎます。山登りもいちばん好きなのは、藪漕ぎです。道無き道を、藪をかきわけ沢や崖をのぼったり巻いたりしながら、頂上を目指す、そんなワイルドな登り方が好きでした。機会があれば、犬吠埼から富山を目指してみたいと思う、千葉県民のタケです(^^) 留守番隊長殿は「むっぎゅー」と不機嫌そうに吠えておりました…(^_^;) ゴキゲンとりが大変です。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K