Loading...Loading...

高崎まで101キロ、さいたままで18キロのところで働いている、タケです。
こんばんは。

東京近郊で若き川柳作家とプチ・デートしてきました。(←女性です)
用件を終えて、ミスタードーナツで打ち合わせという名のお喋り(笑)

べんち2

まちがいなく、未来の川柳を担っているひとり。
50年後だって、まだ60代 (゜ロ゜屮)屮
惜しみない拍手、エールを送りたいと思います。
○○さん、末永く仲良くしてくださいね(^^)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

デート。”にコメントをどうぞ

  1. こいし on 2015年2月3日 at 8:13 AM :

    お早うございます(^_^)

    ここにも「考える椅子」が登場ですね(^^♪

    • take take on 2015年2月3日 at 6:37 PM :

      こいしさん

      こんばんは☆ 新家完司先生の川柳ブログの名物(?)といえば、「おしん」と「考える椅子」ですもんね。焼酎湯割りガンガンとか、語録もたくさんあって面白いですよね(^^)
      このベンチはテスト撮影のもので、タケの荷物が思いきり映っています(^^;)

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K