Loading...Loading...

 ファイル 49-1.jpg

3日は節分でしたね。
バタバタしていて私の頭からすっかり抜けていた恵方巻の存在を思い出させてくれたのは、会社近くのコンビニのお兄さんでした。

寒空の中、店の入り口で「いかがですかー」と両手をこすり合わせる姿を見てしまうと…ううう、やはり素通りできませんでした。

しかも遠慮がちに自分用に小さい方を1つ買ったら晩ご飯には少々足りず、結局2回に分けて3つも買ってしまいました。

2回目はさすがに自分がまた食べるとは言えず「いやー、会社の子も欲しいって言うので」と、誰も何も聞いてないのに下手な言い訳まで用意するはめに。はじめに、そのお兄さんが「小さい方は女性がよく買っていかれますよ」と言うからいけないんです(T_T)

恵方巻を見たミズリンには「あー、タケさんは絶対買うと思っていました」とズバリ当てられる始末。
何で分かるんでしょうか??

ということで、オマケについてきた5円玉が3枚残りました。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K