Loading...Loading...

 ファイル 111-1.jpg

少し前のことですが…。

5月10日、第61回桐生市文化祭交流川柳大会の取材帰り、
JR足利駅から東武足利市駅まで15分くらい歩きました。

渡良瀬川の中橋というところをテクテクと。
途中、土手らしき場所も通過しましたが、
キャリーバッグ引きながらの土手歩きはしんどかった…。
タケゾウ3号がなければ、もっと快適な散歩道だったのに(-_-)

その土手で、こんなもの(写真)を発見。
海まで167km、ふむふむ遠いな。
と、感動しているわけではありません。

167という数字にやたらと反応してしまうのです。
「誹風柳多留」が167篇まで出たものですから(^^;)
いやー、なんともマニアックな話で…。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K