Loading...Loading...

 ファイル 290-1.jpg ファイル 290-2.jpg ファイル 290-3.jpg ファイル 290-4.jpg

こんにちは。
10月31日、国民文化祭おかやま2010文芸祭・川柳が終わりました~。

今回はM岡女史とタケの2名が取材斑。
私は前日の30日からお邪魔しました。
久米南町の「川柳の小径・公園」に建立された、今川乱魚先生の句碑の除幕式が行なわれたのです☆

句碑の作品は《いい土に還ろううまいもの食って 乱魚》です。
先生の代表句の一つですよね。私も大好きな作品です!

詳しいことはマガさんでレポートしますので、お楽しみに(^^)/
大会当日は、途中からどしゃ降りになったものの870名の参加。
前日は雨も降らずに、句碑の表面も雨にぬれることなくキレイに撮ることができました。

それにしても、噂に聞いていた「川柳の里」は、そのまんま町中が川柳一色でした。川柳雑誌の編集者をしていながら、はじめて弓削を訪れた私は大興奮。

ふだんから柳川鍋など「川」や「柳」の字に敏感に反応しているだけあって、この町にまぎれもなくセンリュウそのものが溢れていることに感激しました。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K