Loading...Loading...

 ファイル 436-1.jpg ファイル 436-2.jpg ファイル 436-3.jpg

川柳きやり吟社の取材で、東京都台東区蔵前にある「川柳寺」こと龍宝寺へ。お寺の裏手に柄井家の墓所があるので披講前に一礼。お墓の傍らに立つ台東区作成の立て札に「川柳250年」のポスターが貼られていたのでパチリ。

ここには他に初代川柳150回忌と200回忌の記念碑があって、150回忌には十三世川柳の名も刻まれている。もちろん、初代川柳の亡くなった年と立机した年は別で比べられるものではないのだが、何となく50年後のことを想像してわくわくしてしまった。「あたしゃ、川柳発祥250年を取材したことがあるんだよ」なーんて若い人に自慢する、可愛いおばあちゃんになれたらいいな(笑)。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K