Loading...Loading...

 ファイル 742-1.jpg ファイル 742-2.jpg

以前に「薔薇と牡丹」なんて組み合わせが話題になったこともありましたが、私たちセンマガ東京スタッフにとっては「フグとサクラ」です。

忘年会から流れに流れていた河豚パーティが、3ヶ月後にようやく実現と相成りました。

巣鴨の桜が満開の頃、フグのコースを堪能した3名。ヒレ酒でちびりちびりとテッサや白子をつまむ男前なミズリン、ひたすらウーロン茶で唐揚げを頬張るAちゃん、これまたひたすら梅酒でシメの雑炊を何より楽しみにしていたタケ。

久々に息抜きできた夜でした。

左:鍋に入れられる寸前のフグ。ぴくぴく動いていました。
右:飛鳥山で有名な北区王子の桜。キレイでした。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K