Loading...Loading...

取材先で皆さんが耳にする機会は少ないと思いますが、編集部内にはヘンなあだ名が浸透しています。

タケゾウ、アメゾウ、サダキチ、ミズリン・・・とまぁこんな感じです。誰が誰だかお分かりでしょうか。

なぜか名字に「ゾウ」か「キチ」をつけることに凝っていた時期があり、わたしやAちゃん、Sちゃんはその名残です。ミズリンの場合、ミズゾウ・ミズキチは言いにくいので、もう一つのブームだった「リン」をつけることにしました。

さてさて大阪のニューフェイスのI垣ちゃんですが・・・やはり分かりやすく「イナゾウ」になるのでしょうか。こんど本人に確認とってみます(笑)。

ちなみに名字はニトベではありません。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K