Loading...Loading...

 ファイル 974-1.jpg ファイル 974-2.jpg ファイル 974-3.jpg

 先週、今川乱魚先生のお宅へ資料をお借りしにお邪魔しました。
 過去、何人もの新葉館スタッフが迷子になったという今川邸への道のりですが、タケ氏懸命の事前説明により、何とか無事に辿り着くことができました!

 ご案内いただいたお庭のクヌギの木には、カブトムシが数匹! 多いときには20匹ほどもいたとのこと。自然のカブトムシを間近で見るのは随分久し振りだなあと感動しました。
 ブローチのふりして胸にでも着けて持って帰ろうか、と一瞬考えましたが、大人なので我慢しました。

 乱魚先生がお持ちの貴重な資料をお借りし、「妻よ―ユーモア川柳乱魚句文集」以降、川柳界でもっとも有名な奥様にお会いすることもできました。

 どうもありがとうございました。

■写真
左・中央 さいとう
右 藤壺



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K