Loading...Loading...

こんばんは、東京のタケです。
今日は浅草で開催の川柳きやり吟社さんの例会にお邪魔しました。
通常は第1土曜日なのですが、今月は第2土曜日に。
主幹の竹田光柳先生にご指摘頂かなければ、先週会場に向かっていたところでした

会場の台東区民会館には都立産業貿易センターが併設されており、
ちょうど「紙博2019」をやっていたので句会後に覗いてきました
色々な紙のメーカーやデザイナーのブースがあり、ワークショップも行われていました。
和綴じ本の実践など、皆さん楽しそうでした♪


クローズ(17時)間近なのに各ブース、けっこう賑わっていました。
若い方が多い印象です。ちょうど活版印刷が脚光を浴びていますよね。


左の茶色のノートは、タケが今使っているToDoノート。
手前と右が今日の戦利品の一部。
こうしてみると、渋いのが好みのようです
シンプルながら罫線の美しさ、書体、文字配置が好きです。
買った場所はちがうのに 偶然にも、ぜんぶツバメノートでした。
意識しているわけじゃないのに、自然と惹かれるようです

紙に特化したイベントながら、文房具好きにはたまりません
公私ともに超のつく紙好きのM岡女史にも、お土産をチョイスしました

そのあとは、お約束の台湾スイーツです。

カメラマンのせいで全くおいしそうに見えませんが 美味でした。
今日は国際通り沿いの「答案」というところに行ってきました。
黒い部分は、タピオカと黒もち米です。
ごちゃまぜになって、海苔の佃煮みたいに見えますね(笑)

お腹が満たされたあとは、かっぱ橋道具街のいつもの陶器屋さんを冷やかし
帰社しました。たとえ買えなくても 陶器は見るだけで幸せ
浅草はいつ行っても刺激的で楽しいです♪



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K