Loading...Loading...

こんばんは。
「ブログ書いてないねぇ」と取材先で怒られた、東京のタケです(笑)
朝顔句会では、皆さんありがとうございました。
(Aさん、おいしいパン&パイをごちそうさまでした

ネタに困ったときは、無牛先生の写真でお茶を濁します


これぞ  ”ムギュレディンガーの猫”  @センマガ7月号132頁
たまたま激写した、箱(写真は筒ですが)の中の無牛先生。
あとは先生の目の前に猫缶があれば、ビジュアル的にほぼ完璧でした
意味不明の方は、川柳マガジンを要チェック
>
Tさん、ムギューは相変わらず食欲大魔神で元気ですよ♪
0歳から既にオッサンくさかったですが、ますます磨きがかかってきました
来月、13歳の誕生日を迎えます



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

ムギュレディンガーの猫@川マガ7月号”にコメントをどうぞ

  1. 竹内いそこ on 2019年7月10日 at 6:11 PM :

      おひさしぶり~
     無牛先生 全然お変わりありませんね。
     緑色の筒のなかで、ちょっと越後名物笹ちまきを連想してしまいました。
     もう十三歳?
     見えない見えない・・・いつまでもお若いままでタケさんを困らせてあげてくださいね。

    • take take on 2019年7月10日 at 8:01 PM :

      竹内いそこさん

      こんばんは、久しぶりのブログ登場の先生になりました^^
      もう立派な長老の年齢なのですが、そういえばもともと0歳児から
      仔猫らしさゼロでしたので、やっと年齢が追いついたのかもです(笑)

      歩くときは牛のようにノッシノッシ、メンドクサガリ屋で激務(睡眠)
      大好き、食いしん坊でご飯だけはガツガツ食べます(^_^;

      この緑の筒、確かに例の新潟名物に似てますね~。猫用のトンネルは
      この時1回だけ入ったきり、あとは見向きもされず床に転がっています(-_- )

      13歳の誕生日は何ケーキにしようかと今から企画しています=^_^=

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K