Loading...Loading...

おはようございます、東京のタケです。
令和の文字が飛び交っていますね。

新葉館もあとは新元号を入れるだけ、というところまで水面下で進めてきた
「令和元年記念プロジェクト」がいよいよ始動します
オープンまでどうぞお楽しみに


遅ればせながら、大好きな木蓮をアップし忘れていたので
後ろに見える長い塀は無牛先生のゴーテー…ではなく六義園です。



国道沿いに咲いていたのは、ヤマブキでしょうか?(←ググりました)
名前にうといので間違っていたらすみません。
細かいことはともかく、花に囲まれる春はいいですね♪


⇒ 第19回春はくろぼこ川柳大会  ご案内



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

令和元年記念プロジェクト。”にコメントをどうぞ

  1. 江畑 哲男 江畑 哲男 on 2019年4月3日 at 7:27 AM :

    おっ、「令和元年記念プロジェクト」!?
    水面下で進めてきた、だと?
    新葉館出版もヤルのぉ。
    この際だから、大いに時流に乗って、しっかりアピールしてください。良い企画は応援しますよ!

    • take take on 2019年4月3日 at 2:03 PM :

      江畑 哲男 先生

      いつもお世話になっております。
      過日はありがとうございました^ ^

      たくさんの企業が、令和特需(?)に期待をかけているなか、
      うちも最初で最後の(?)今年限定企画をすることになりました。

      引き続きよろしくお願いいたします☆

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K