Loading...Loading...

こんばんは、東京のタケです。
5日深夜から6日夕方まで、大阪本社に出張してきました。ほぼノンストップの
完全に体力勝負の仕事で、疲れると椅子の上やらヨガマットやらに倒れ込んで
仮眠⇒仕事⇒仮眠⇒仕事の繰り返しでしたが、何とか目処がつき東京に戻りました。
大阪チームの皆さん、お疲れさまでした。

帰路、新幹線の中で川柳きやり吟社主幹で、(一社)全日本川柳協会副理事長、
川柳人協会会長・竹本瓢太郎先生の訃報を知り、驚きました。
詳しい情報はまだ分かりませんが、5日にお亡くなりになったとのことです。

瓢太郎先生は昭和8年のお生まれ。
東京勤務の私はとくに、先生にお目にかからない月はないほど長年に
わたりご指導いただきました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

―追記―
詳細が分かりましたので、以下に失礼いたします。
川柳きやり吟社主幹、(一般社団法人)全日本川柳協会副理事長、川柳人協会会長・
竹本瓢太郎先生が11月5日(月)午後4時05分 心不全にて逝去されました。84歳。
ここに故人のご冥福をお祈りし、謹んでお知らせ申し上げます。

通    夜 11月12日(月)午後6時~7時
葬儀・告別式 11月13日(火)午後12時~1時
場    所 善國寺 毘沙門天 東京都新宿区神楽坂5-36
喪主 竹本好子 様



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

竹本瓢太郎先生 ご逝去”にコメントをどうぞ

  1. 三浦 憩 on 2018年11月9日 at 7:01 PM :

    今、拝見し、驚きました。有難う御座います。

    瓢太郎先生の特集を、宜しくお願い申し上げます。

    寂しくなりますね…。

    • take take on 2018年11月9日 at 8:55 PM :

      三浦 憩さん

      こんばんは、ごぶさたしております。
      コメントありがとうございます。
      振り返れば、川柳きやり吟社さんの合同句集では創立80周年、85周年、90周年、95周年と4回にわたり先生にご指導たまわり、その間にも「東京」「川柳作家全集 竹本瓢太郎」と句集も担当させて頂きました。再来年の100周年は、もちろんお元気な姿で大会会場でお目にかかる心づもりでしたので、本当に残念でなりません。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K