Loading...Loading...

なってしまった、東京のタケです。
筋金入りのサボり癖は、なかなかなおりませんよ(←開き直り)


もうすぐD知くんの「BEST」が発売(o´∀`o)

最近ハマっているのは「どうぶつしょうぎ」というアプリです。
ライオンとキリン、ヒヨコ、ゾウの4つの駒を動かして遊びます。
将棋好きな家族に教えてもらったのですが、全くルールが
分からなくても、これなら楽しく遊べてしまいます。

それがですね、つい先日のこと。
横浜で某先生と打ち合わせをした帰り、ちょうど京急が創立120周年記念の
キャンペーンとして電車全線優待切符を2枚セットで配布していたのです。
つまり区間内無料(´∀`)


どうせ三浦半島への旅行計画なんかもありませんし(泣)
「イェーイ、経費節減♪」
と会社思いなタケ(笑)、品川までこれで行こうと1枚使いました。

でもって車中で例の「どうぶつしょうぎ」を始めてしまいまして・・・。
気がつくと、羽田空港国際線ターミナルに到着。
はい、アプリに夢中になり過ぎて、行き先間違えました


いっそこのまま、バカンスしに飛べば良かったかも(笑)

マイトラ川柳(←クリック)も投句してくださいね、3月7日〆切です♡



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

更新せぬまま3月に”にコメントをどうぞ

  1. 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2018年3月1日 at 6:27 AM :

    おはようございます。ようこそ横浜へ。参加者60名へ届くかが危惧される「よみうり神奈川県版合同句集」ですが、発行計画がうまくいくと良いですね。よろしくお願い致します。春の嵐が呼び込む春本番をお楽しみ下さい。ありがとうございます。

    • take take on 2018年3月1日 at 8:10 PM :

      二宮 茂男 先生

      いつもお世話になっております。
      ごあいさつもせず、先生の地元にお邪魔してしまい失礼しました・・・! 久々にS々倉先生にお目にかかり、お打ち合わせのあとカルチャー講座の皆様と懇親会をご一緒させていただきました。S々倉先生ともゆっくりお話ができて、有意義で楽しいひとときでした。今日は暖かい日でしたね。先生のブログを拝読して、一日がはじまります。引き続きご指導よろしくお願い申し上げます。

  2. 勢藤 潤 on 2018年3月1日 at 9:39 AM :

    この前、絢香さんとのコラボ曲 「ハートアップ」を聴きましたが良いですねえ。

    話しは変わりますが、D知君って結婚しているんですね! 残念でした(笑)

    • take take on 2018年3月1日 at 8:58 PM :

      勢藤 潤さん

      いつもお世話になっております。
      ハートアップ聴かれましたか♡ ハモリが素敵ですよね。色々な方とコラボしていまして、どれもいいんですD知くん(笑) 新曲「DIVE!」も格好いいですよ(^^) アエラに登場したりMステに朝の情報番組に・・・とD知くん情報がめまぐるしく入ってきてチェックしきれないくらい嬉しい毎日です。それはそうと、D知くんは私がファンになる前にもう既婚者でしたので、ショックのあまり寝込まなくても済みました(^o^)  もしその前にファンでしたら、東海の小島の砂浜を訪れて《啄木の真似してカニにはさまれた 須崎豆秋》となるところでした(笑)

  3. Y.とまと on 2018年3月6日 at 9:18 AM :

    おはようございます。
    そっか~D知クンは 奥様いるのでしたか・・ワタシも
    知りませんでした。
    それでも、熱くなれるのは本物!
    それに片思いも、正当化?できる!?!???(笑)
    [川柳手帳 ] 縦書き使用が便利で 使ってまーす(^_^)/

    • take take on 2018年3月6日 at 11:11 PM :

      Yとまと さん

      こんばんは、お世話になっております(^^)
      川柳手帳2018、ご活用いただきありがとうございます!
      今日は予約していたD知くんのアルバム「BEST」が届いたのでした♡
      前にもここに書いたことがありますが、普段のD知くん(勿論しっかりした素敵な大人の男性ですが、表情や言動などから性格が良く、ほんわか可愛い系にも見えるところ 笑)とパフォーマンス中の別人のようなキレッキレ・スーパーマンD知くんのギャップに何とも言えない魅力を感じているのです(笑)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K