Loading...Loading...

1993.7.30我が家のペット。柴犬のジュンが死んだ。仕事から帰ったら、鎖につながれたまま、硬直し口から少し出血し、わずか排便をしていた。すぐに躯を布で包んでやり線香、花、水を供え家に中に入れてやった。ペット専門の葬儀屋に頼んで来て貰う。費用は2万7000円と言われたが、家内が3万円出して、お釣りはジュンの供養にと、お釣りはもらわなかった。ジュンを入れた棺の上には、金襴の布がかけられ、我が家を出た。時に20時5分前。ちなみにジュンの戒名は、賢愚院 順光雑居犬 俗名ジュン とその日の日記に書きつけている。

 

今日もカープは勝って、巨人に3連勝と行きたかったが、ちょっとした、エラーで惜しくも延長12回で引き分けに終わった。

長女が今日帰って我が家の連休も終わり、家内もようやくいつものリズムに帰ったようだ。

昨日はウオーキングを休んだが、今日は普通通りに歩いた。今年の連休の前半は、曇りがちであったが、雨は降らなかった。後半はピカピカで暑かった。夕焼けがきれいなかったので明日もきっと良い天気になるであろう。

万歩計は、8.693



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K