Loading...Loading...

雨模様なので、傘をさして出たら、視界が悪く、曲がり角を間違えたらしく、いつもと違うところを歩いている様なのでびっくりしたが、何のことはない、いつもと同じところを逆に回っていただけである。逆に歩くだけでこんなにも景色が変わるものかと、感心することしきり。川柳もよく、先輩から、物事を正面だけでなく、前後左右だけでなく,斜めからも上下からも見る癖を付けよと言われたものだ。今日の事でへんに得心をする。甘えもあって、ウオーキングは45分。万歩計は5.108歩。

 

今年も、ツワブキの花がきれいに咲いてくれた。小雨のなか、特にきれいに咲いているようだ。ツワブキは灰汁が強いので、あまり美味しいものではないが、戦中戦後の、物のない時代にはよく食べさされたせいか、今でも年に1度や2度は、油でいためて甘辛く、特に唐辛子を利かして、酒の肴にしている。

 

昨日の朝刊には、ドラフトで、広陵の中村捕手を、中日と競合したが、カープが交渉権を獲得したと報じていた。早稲田の清宮は7球団の競合で日ハムが交渉権を取ったと報じていたが、清宮は打撃はよいが守備や足、肩に問題がのこる。守備や打撃は入団してからの訓練で、何とかなるが、肩や足は、持って生まれたもので、練習ではいかんともしがたい所がるが、その点中村は、強肩、俊足の持ち主で、将来の期待が大きい。カープのコーチの肩にかかっている。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K