Loading...Loading...

 

例えば「漢字の読み」でも、「この程度のことは忘れないだろう」、と思っていても、数か月経って改めて出会うと「はて?」となってしまう。若い頃はそうでもなかったと思うのだが、やはり歳の所為であろうか。

この2~3週間に出会った漢字の内、「はて?」と考え込んだのを下に記しますので、皆さんも思い出してください。正解を調べるのが面倒と思いますので、このブログ記事の最後、〔仕事&歩数〕の後ろに小さく記しておきます。6番目の〔蟒蛇〕などは、私の句集「令和五年」の31頁に「蟒蛇という文字ちょっと気味悪い」という句を載せているのに、久しぶりに見て「はて?」となってしまった…(-_-;)

〕〔〕〔〕〔海鞘〕〔諄い〕〔蟒蛇

 

本日も最高気温25℃程になった模様。午後からは曇ってきたが午前中はまずまずの日和。店の前のビオラが「私も🌸に負けていませんよ!」と咲き誇っていた(写真)。ビオラは暑さに弱いので、この元気も五月の連休か、頑張っても五月中頃迄だろう。 〔仕事&歩数〕毎日新聞山陰文芸選考。7,094歩。〔のみ〕〔なつめ〕〔かすがい〕〔ほや〕〔くどい〕〔うわばみ〕



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K