Loading...Loading...

 銀杏

こんにちは、松橋帆波です。

こちらでブログを書かせていただくこととなりました。

折に触れて感じたことを綴れればと思っております。

写真は銀杏の落葉。

落葉は「おちば」と読みますが「らくよう」とも読みます。
「らくよう」という音は「落葉」「落陽」「洛陽」など
イメージに広がりを持つ言葉を連想させます。

文脈の前後で意味に方向性を持たせられると、平仮名で書いてもどの「らくよう」か伝わりますね。

見た目の柔らかさと意味の広がりを持つ文脈。
そういった短詩も面白いなぁと感じています。

片仮名で書くと「ONEPIECE」に出てくる海賊の名前だわね・・・



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

おもいおもわれらくようのなか”にコメントをどうぞ

  1. 完司 on 2015年12月2日 at 4:31 AM :

    おはようございます。
    朝早く目覚めたお陰で、コメント一番乗り、かな? 今後の展開を楽しみにしています。同じブログ長屋としてよろしくお願い申し上げます。

    • 松橋 帆波 松橋 帆波 on 2015年12月3日 at 8:28 PM :

      完司さん、コメントありがとうございます。
      「ブログ長屋」なのですね、こちらこそよろしくお願いいたします。

  2. 加藤鰹 on 2015年12月2日 at 6:04 AM :

    帆波さーん。お久しぶりです。2,3年前かなあ?お正月に帆波さんのお店を訪ねたんですがお休みだったみたくて残念でした。

    ご住所は以前と変わらないんですか?またお手紙差し上げたいです。

    • 松橋 帆波 松橋 帆波 on 2015年12月3日 at 8:34 PM :

      鰹さん、ご無沙汰しております。そうですか、お店訪ねてくださったのですね。
      実は2年前に廃業いたしました・・
      住所は変わっていませんが、もしかして店の住所だったらゴメンナサイ、もうありません。
      念の為、こちらからはがき出しますねー

  3. 岡本 恵 岡本 恵 on 2015年12月2日 at 8:43 AM :

    帆波さま、オープンおめでとうございます。
    川マガの Senryu! Japan を毎月楽しみにしているファンの一人です。ネットの便利さとコワさとを、大人も子どももしっかり学ばなくてはいけませんね。とはいえ居ながらにして全国大会に参加できる楽しさも大きな魅力です。これからも色々と教えて下さいね。

    • 松橋 帆波 松橋 帆波 on 2015年12月3日 at 8:29 PM :

      岡本さん、コメントありがとうございます。Senryu! Japanをお読みいただきありがとうございます。
      こちらでも色々と書いていければと思っています。
      よろしくお願いいたします。

  4. こいし on 2015年12月2日 at 10:18 AM :

    帆波さん、ここに来るのを首を長くして待っていました(^_^)

     「句 箋 苦 闘」を最近覗いていませんでしたので、川柳マガジンブログの
    ぶらり散歩の楽しみが一つ増えました。(^_^)/~

    • 松橋 帆波 松橋 帆波 on 2015年12月3日 at 8:31 PM :

      こいしさん、コメントありがとうございます。
      ほとんどのwebサービスを開店休業状態にしておりました。
      なかなか時間が取れなくて。
      こちらはポチポチやっていきますのでよろしくお願いいたします。

  5. たむら あきこ たむら あきこ on 2015年12月2日 at 10:56 AM :

    川柳長屋へようこそ。
    これから長いお付き合い、どうぞよろしくお願いします。 オネガイ(^^♪シマス~

    • 松橋 帆波 松橋 帆波 on 2015年12月3日 at 8:36 PM :

      あきこさん、ご無沙汰いたしております。
      こちらのことを「川柳長屋」と呼ぶのですね~
      初めて知りました。
      こちらこそよろしくお願いいたします。

  6. 鈴木順子 on 2015年12月3日 at 5:47 PM :

    帆波さん、初めまして
    まだ一度もお会いしたことないですよね?
    長屋連の仲間にようこそ(*^_^*)
    私より年下の川柳仲間が増えていくのって嬉しい!
    川柳談義も読ませてもらえるのかしら?楽しみにしています。
    どうぞ宜しくお願いいたします。

    • 松橋 帆波 松橋 帆波 on 2015年12月3日 at 8:40 PM :

      順子さん、こちらこそ始めまして、コメントありがとうございます。
      長屋の新参者、家賃滞納にならないようボチボチ書いていきます。
      よろしくお願いいたします。

  7. 山本 由宇呆 on 2015年12月5日 at 12:11 AM :

    帆波さん  ご無沙汰です。 よろしくお願いします。
    そうですか。 お店やめられたのですか。
    あまり 世間に出ないので、情報に疎くて 失礼してます。
    また そのうち 何処かでお会い出来たら嬉しいですね。
    今後とも どうぞよろしくお願いします。
     由宇呆   拝 

    • 松橋 帆波 松橋 帆波 on 2015年12月6日 at 8:30 PM :

      由宇呆さん、ご無沙汰いたしております。
      廃業してから2年経ちました。
      毎日忙させて頂いており、もう5,6年過ぎたような気がしております。
      どこかでお会いできることがあると思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

  8. 田辺 進水 田辺 進水 on 2015年12月6日 at 10:01 AM :

    帆波さん  初めまして。同じ長屋の進水です。来年の全日本川柳愛媛大会に向けて頑張っています。よろしくお願い致します。

    • 松橋 帆波 松橋 帆波 on 2015年12月6日 at 8:33 PM :

      進水さん、初めまして、コメントありがとうございます。
      来年の全日本大会は愛媛ですね。
      20年位前ですか、松山市に短歌の企画で寄せて頂いたことがあります。
      良い街で、市の担当の方に「良い仕事ありませんか?あればこちらに住みたいのですが」
      なんて話したのを覚えています。

      体調にお気をつけて、頑張ってくださいませ。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

 


川柳文学コロキュウム
川柳文学コロキュウム創立10周年記念合同句集
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・110頁
ISBN978-4-86044-488-4

岡本恵 電子書籍版も配信
かみさまのいうとおり
定価: 1,080 円
A5判変形・ソフトカバー・114頁
978-4-86044-431-0

江畑哲男・台湾川柳会
近くて近い台湾と日本-日台交流川柳句集
定価: 1,944 円
四六判・ソフトカバー・270頁
978-4-86044-557-7

尾藤一泉 配信予告
鶴彬の川柳と叫び
定価: 1,080 円
新書版・ソフトカバー・96頁
ISBN978-4-86044-384-9

太田紀伊子
ユーモア川柳乱魚コレクション
定価: 1,296 円
新書版・ソフトカバー・136頁
ISBN978-4-86044-458-7

太田紀伊子 電子書籍版も配信
風と組む
定価: 1,851 円
四六判・ハードカバー・224頁
4-86044-068-4

鈴木順子 電子書籍版も配信
夜明け前
定価: 1,944 円
四六版・ハードカバー・274頁
978-4-86044-405-1

江畑哲男編
ユニークとうかつ類題別秀句集II
定価(本体2,000円+税)
四六判ハードカバー・332頁
ISBN978-4-86044-638-3

江畑哲男
我思う故に言あり
-江畑哲男の川柳美学
定価: 2,160 円
A5判ソフトカバー・430頁
978-4-86044-555-3

新家完司 電子書籍版も配信
令和元年
定価: 1,100 円
A5判・ソフトカバー・138頁
ISBN978-4-86044-998-8

2020年10月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K