Loading...Loading...

川柳マガジンクラブ東京句会 忘年句会のお知らせ
この句会、ご存知の方はもちろんご存知ですが、二人世話人なんです。
私と、植竹団扇さん。

そして、会計が佐道 正さん。ブログを含む記録が星野睦悟朗さん。

お二方のご尽力で、干支がひと廻りするまで成り立っています。

ホントにすごいなあと、感謝ですね。
さて、団扇さんも、ブログで呼びかけておられますが

12月9日(日)に忘年句会を行います
この句会は、毎月、自由吟を事前投句頂き、一覧にし、句評会を行っています。プラス、私の鑑賞文が付きます。
しかし、12月の忘年句会は、毎年特別企画でして、

この句評会がありません。

その代わり、

課題吟「今年のニュースから」松橋帆波選

と、もろもろの企画で、川柳を楽しみます。
今回の出し物企画は、

「中七川柳」

「川柳かるた」

「マーキー湊川さんの川柳漫談」

そして、豪華お弁当と、般若湯のご提供でございます。

さて、お弁当の予約の都合がございます!
参加したい! という方は、12月4日(火)までに、私か団扇さんにご連絡をくださいませ。
仕事の関係上、電話に出られない場合がありますので、

メール、もしくはCメールにて
お願いいします。
帆波 honamikp61@gmail.com 090-2901-8532
団扇 090-3688-6134

会費! 川柳マガジンクラブ会員の方 1500円
    一般の方 1700円
です。
川柳マガジンクラブ・東京句会は会費以上の内容をもって、皆様をお迎えする覚悟で、毎回開催しております。

 

ぜひ、一生のうちに一度は、ご参加くださいませ。
その価値はございます。(帆)

※ なんとまぁ~ エラそうな更新になってしまいましたなぁ~

12月4日を過ぎての、ご参加ご連絡の場合、お弁当の用意ができなくなります。お弁当がご用意できなくても、会費の方は変わりがございませんので、その点、ご了承くださいませ。<(_ _)>

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K