Loading...Loading...

久しぶりに通常句会を開催することが出来た。参加者は、田口もとい、横澤七五、竹中たかを、田島悦子、簗瀬みちよ、湯本良江、深堀秀子、三浦拓也、勢藤潤の9名、欠席投句者は8名だった。喧々諤々の句評会、やっぱりリアル句会は楽しい!!

「気まま」 田島悦子 選

佳作

思うまま跳んでみせよと風が吹く  秀子

おひとり様気ままな猫と共に生き  隆雪

昼寝して深夜便聞き朝寝する    睦悟朗

独居にて気ままが過ぎて色気無し  良江

何もかもゆるりゆるりと古希の坂  秀子

寂しくも自由でもある独り者    覚

健康で年金があるいいじゃない   もとい

秀作

身勝手で気ままな猫がなぜか好き  みちよ

B型の人間いつもパピプペポ    隆雪

これからは台本のない第五幕    もとい

特選

ぶらり旅そこで待ってる落し穴   みちよ

  軸吟

気ままなんかではない川の流れも  悦子

「敵」 簗瀬みちよ 選

佳作

物忘れだんだん増える老の敵    七五

恋敵思いもかけぬ人だった     隆雪

のめり込む道楽を妻目の敵     睦悟朗

気弱さが私の敵と深呼吸      良江

天敵に慰められて老いを知る    潤

敵将と肩組み合すノーサイド    七五

七人の敵が病歴自慢する      覚

  秀作

ライバルは私の顔を知りません   博美

きんきらの友へ口では素敵ねえ   睦悟朗

終章も敵がいるから生きられる   潤

特選

敵陣に居座るような俺の席     拓也

軸吟

父ロシア母ウクライナ辛いボク   みちよ

(勢藤潤 記)

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

第45回川柳マガジンクラブ高崎句会”のコメント欄です

  1. 睦悟朗 on 2022年5月20日 at 5:15 PM :

    欠席して失礼いたしました。それなのに何句も抜いていただきありがとうございます。
    新人が来られたよし、来月お会いするのが楽しみです。
        睦悟朗

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K