Loading...Loading...

高崎句会はコロナ禍で誌上句会を続けています。

今回の投句者は、田口もとい、竹中たかを、横澤七五、星野睦悟朗、大沢覚、田島悦子、湯本良江、天野敏香、山津隆雪、宮崎正男、宮崎一子、黒崎和夫、簗瀬みちよ、亀山夕樹子、滝沢博美、勢藤潤の16名でした。高齢者へのワクチン接種が始まりましたが、もうしばらく誌上句会で楽しみます。9月には通常句会が再開できればと思います。課題吟「はらはら」と「曲者」全員共選の結果は、

「はらはら」

忘れ物多くはらはらさせられる     博美   1

すぐキレる上司が下す待ての指示    和夫   1

認知症母の悪口はらはらし       良江   1

ノーマスクチラ見の視線突き刺さり   夕樹子  2

友の祝辞うろちょろしてる不味いとこ  七五   3

まわりからサッと手が出る初歩き    みちよ  3

よちよちの孫へ両手が添えたがる    睦悟朗  3

参観日真似て挙手する無邪気な児    一子   3

はらはらと流す涙に立往生       覚    3

東京の空が五輪を待ち侘びる      七五   3

もも色のほろ酔いの妻ほっとけず    悦子   3

はじめての使いはらはら見る茶の間   敏香   3

飯粒がこぼれ落ちても気付かない    たかを  4

はらはらと涙楽屋裏のピエロ      悦子   4

赤ちゃんが無事に生まれるよう祈る   正男   4

大金を持つとはらはらせにゃならぬ   潤    4

幼子が立った歩いたまたこけた     潤    5

コロナ下にオリパラというトトカルチョ たかを  5

まだ来ないあと十分で開演よ        博美   5

ケガせぬか外野までする二刀流     覚    6

若すぎる執刀医との手術台       和夫   6

角番の力士踏ん張る土俵際       夕樹子  6

あの時の火種残したまま余生      もとい  6

更新の記憶テストにびびる脳      睦悟朗  6

文春の記者が隣りの席にいる      隆雪   6

勝ち進み経費がかさむ甲子園      隆雪   11

成り行きで奢ったすしは時価ばかり   一子   13

「曲者」

強面であやしい人に見られがち     博美   1

曲者と分かるオーラをだす貴方     みちよ  1

ライバルの裏の裏まで聞く噂      和夫   1

したたかな友が素直な人を刺す     良江   1

炊き込みへ数粒入れる山椒の実     みちよ  1

グロテスク虜にさせる鞘の味      一子   1

美味いもの食べに時々里へ熊      たかを  2

曲者の参謀がいて下剋上        敏香   3

いい女見るとすぐやる若作り      隆雪   3

ミス小町ニッコリ笑う食わせ者     正男   3

各国のスパイが泳ぐ日本国       覚    3

曲者が寄り集まった永田町       潤    3

曲者だ出会えと妻を呼び起こす     もとい  3

曲者は家で鼻毛を抜いてます      たかを  3

官邸の二階に潜む古ダヌキ       もとい  3

一癖も二癖もある幹事長        敏香   4

ゴミ袋狙うカラスと知恵比べ      睦悟朗  5

反撃に備えひたすら爪を研ぐ      夕樹子  5

借りるまで愛想笑いの低姿勢      一子   5

変異術駆使してヒト科食い荒らす    夕樹子  5

孫娘ジイの秘密をママに告げ      覚    5

一番の曲者家内かもしれぬ       潤    5

誰にでも優しいあなた曲者ね      博美   6

真ん中に通の振りして座り込む     七五   6

年寄りへ詐欺師あれこれ出す新手    睦悟朗  7

年齢をごまかす化粧うまくなり     隆雪   7

売り込みが揉手しながら寄ってくる   七五   8

証言が妙に詳しい目撃者        和夫   8

(勢藤潤 記)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K