0
¥0

現在カート内に商品はございません。

川柳句集 亀の歩み

  • 電書近日刊行
  • 電子書籍
編著者: 大沢覚
文庫判ソフトカバー・128頁 ISBN978-4-8237-1028-5
下記ストアにて電子版を配信予定。
スマホ、PC、タブレットでも、ぜひお楽しみください。
配信体裁:リフロー型(検索や辞書機能などフルにご活用いただけます)

落語好きの著者が、自然の流れで導かれた川柳作家への道。句集のタイトルは《兎より亀の歩みが性に合い》という著者の「偽らざる心境」を詠んだ句から生まれた。第一章「生活編」、第二章「職場編」、第三章「社会編」、第四章「家族編」、第五章「余生編」の構成。収録作品は、所属する上州時事川柳クラブ、時事川柳創琳などで長年鍛えてきたウガチの効いた時事川柳、ユーモア溢れる川柳、一読明快で多くの読者の共感を呼ぶ川柳などバラエティに富み、読む者の好奇心をくすぐる。実体験もあればフィクションもある、著者のキラキラ輝く十七音の宝箱をのぞいてみよう。

文春に追いかけられもせず過ごす
鈍感力付けばこの世はパラダイス
すみません最前列でつい欠伸
取らないでマスク美人のままがよい
吊り橋の真ん中あたり管理職
新コロナ家で録画の旅をする
永眠をせぬよう目覚ましをかける

カテゴリ一覧

ページトップへ