0
¥0

現在カート内に商品はございません。

精鋭作家川柳選集 中国・四国・九州編

編著者: 川柳マガジン編集部
A5判変型ソフトカバー・128頁
ISBN978-4-8237-1034-6
¥1,650 (税込) ※ ポイント還元中
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
【北海道・東北】【関東】【北信越・東海】【近畿】【中国・四国・九州】の5つのエリアにおいて、各地域を代表する精鋭作家または明日の川柳界を担う次世代作家が20名ずつ顔を揃えた、合計100名による壮大な川柳句集アンソロジー全5巻。
 本書は【中国・四国・九州編】として、中国・四国・九州エリア在住の精鋭作家20名が集う。各作家の代表作品30句と、個性豊かなミニエッセイを収載。本書を通じて、川柳界の今と明日を映す地域性、作品傾向、柳派などを知ることが出来る待望のシリーズ。唯一の川柳総合雑誌「川柳マガジン」創刊20周年特別企画。

そば畑平和な風が吹いている (秋貞 敏子)
ささくれた指先舐めてくれる猫 (有海 静枝)
変温のわたし冬眠しています (稲村 遊子)
正直に生きただろうか落葉掃く (植田のりとし)
青春のロマンス秘めた花時計 (惠利 菊江)
奪えない愛に挑んだアゲハチョウ (太田ちかよし)
木洩れ日にかざす指先まで緑 (川上ますみ)
目覚めれば台本のない幕が開く (藏田 正章)
湖が光る何かがあるように (斉尾くにこ)
色メガネ越しはダメですいい子です (杉山  静)
現実を離れて遊ぶブナの森 (瀬戸れい子)
雪ずりに白いうなじを狙われる (田中 一眸)
月光の投網を打たれ動けない (徳長  怜)
いい子だと言って育てた母の知恵 (原  脩二)
三連符になった無音を転がして (平尾 正人)
ズドンと一撃 本音のキャノン砲 (藤井 智史)
根っ子には故郷の土が染みている (前田 楓花)
花柄のシャツに包んだ青い性 (もりともみち)
折れそうな私を諭す帯の芯 (山下 華子)
水を下さい 消せぬ昭和の一行詩 (吉井 楼太)

カテゴリ一覧

ページトップへ