0
¥0

現在カート内に商品はございません。

川柳句集 風の残り香

  • 電書近日刊行
  • 電子書籍
編著者: 辻岡真紀子
文庫判ソフトカバー・128頁
ISBN978-4-86044-157-9
下記ストアにて電子版を配信予定。
スマホ、PC、タブレットでも、ぜひお楽しみください。
配信体裁:リフロー型(検索や辞書機能などフルにご活用いただけます)

何気ない日常が輝いて見える作品群――命を吹き込まれた川柳は、今日も鼓動する。川柳、詩、エッセイ等と韻文・散文のどちらかに偏ることなく、幅広い文芸活動でマルチな才能を発揮する著者待望の第一句集。中でも「五七五は、まさに日本人の心の基調であり、日本の文芸の原点」「川柳の端的で滋味溢れる世界に惹かれて作句を続けてきた」と「あとがき」で記すように、著者と川柳の相性は抜群であり、川柳創作は著者の人生に無くてはならないパートナーとしてそこに在る。「風の問答歌」「風のいのち」「季節風」「あの日あの時吹いていた風」「風の託(ことづ)け」の五章構成。磨きこまれた言葉と魂で五百余句から厳選された、澄みわたる風のような十七音の世界。

聞き耳を立てれば風の問答歌
大丈夫日本に桜咲く限り
ペットショップどこへ行くのか売れ残り
五七五心を託すパスワード
人生に疲れひとまず昼寝する
主婦だって何か始めてみたい春
ぴかぴかのバナナ夜空にぶら下がる

カテゴリ一覧

ページトップへ