0
¥0

現在カート内に商品はございません。

川柳作家ベストコレクション 嶋澤喜八郎
―それとなく線が一本引いてある

編著者: 嶋澤喜八郎
ISBN978-4-86044-985-8
C0292 \1200E
新書判ソフトカバー/96頁
¥1,320 (税込) ※ ポイント還元中
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
一直線の心地よさ (柳言より)
  
短詩型文芸界に燦然と輝く、ベスト・オブ・ベスト川柳!
47都道府県から川柳界を代表する最精鋭の第一線作家による柳言と秀句集、圧巻の川柳作家ベストコレクションシリーズ200。
大阪を代表する川柳作家・嶋澤喜八郎の渾身の作品群!
本書のサブタイトルになっている作品は著者の代表作「それとなく線が一本引いてある」。
  
雑草の中スイカがごろり
春の星を指揮する
遅刻した子をタンポポで許す
飛びたくない鳥はいない
通り過ぎたら椿が落ちた
犬、西も東もわからない
馬が息をとめている

カテゴリ一覧

ページトップへ