0
¥0

現在カート内に商品はございません。

川柳作家ベストコレクション 赤松ますみ
―むらさきになったり透けてしまったり

  • 電子書籍も配信
編著者: 赤松ますみ
ISBN978-4-86044-986-5
C0292 \1200E
新書判ソフトカバー/96頁
¥1,296 (税込) ※ ポイント還元中
数量
カゴに追加しました。
カートへ進む
同書は好評につき、下記ストアにて電子版を配信しております。
スマホ、PC、タブレットでも、ぜひお楽しみください。
配信体裁:リフロー型(検索や辞書機能などフルにご活用いただけます)

川柳は言霊であり潜在意識であり
日常から非日常へといざなってくれる魔法の扉である。 (柳言より)
  
短詩型文芸界に燦然と輝く、ベスト・オブ・ベスト川柳!
47都道府県から川柳界を代表する最精鋭の第一線作家による柳言と秀句集、圧巻の川柳作家ベストコレクションシリーズ200。
大阪を代表する川柳作家・赤松ますみの渾身の作品群!
本書のサブタイトルになっている作品は著者の代表作「むらさきになったり透けてしまったり」。
  
一輪の花予言者のように咲く
迷宮へいざなう虹色の封書
ミステリーゾーンへ続くプロローグ
掬われて天女になってゆく金魚
むらさきになったり透けてしまったり
エンドロールの先に流れている銀河
曼荼羅の縁を歩いているのです

カテゴリ一覧

ページトップへ