0
¥0

現在カート内に商品はございません。

川柳作家ベストコレクション 二宮茂男
―燃えて生きその日その日のありがとう

  • 電子書籍も配信
編著者: 二宮茂男
ISBN978-4-86044-881-3
C0292 \1200E
新書判ソフトカバー/96頁
¥1,320 (税込) ※ ポイント還元中
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
同書は好評につき、下記ストアにて電子版を配信しております。
スマホ、PC、タブレットでも、ぜひお楽しみください。
配信体裁:リフロー型(検索や辞書機能などフルにご活用いただけます)

川柳は私。私が元気だと句も凜とするが、
私が弱気の日の句はよろよろになる。
そこで、一日一回、すべてよくなる、
これからいいことがある、嫌なことは考えないと、
私自身を励まし、更に、人さまと私を比較しない。
かけがえのない今日一日、元気な句を書き、
句と励まし合って暮らしたい。(柳言より)
  
短詩型文芸界に燦然と輝く、ベスト・オブ・ベスト川柳!
47都道府県から川柳界を代表する最精鋭の第一線作家による柳言と秀句集、圧巻の川柳作家ベストコレクションシリーズ200。
神奈川を代表する川柳作家・二宮茂男の渾身の作品群!
  
朝飯がうまい日もまた老いていく
穴あいたポッケで夢を握ってる
あのバカがバカがと酔って子の自慢
ありがとうだけは忘れぬ日を重ね
飴で伸び鞭で曲がった若木の芽
雨の日が十日突然日本晴れ
ありそうでない老妻の隠し味

カテゴリ一覧

ページトップへ