日本一白熱する誌上句会!「川柳マガジンクラブ誌上句会」を毎月開催しております。
誌上といっても本場の句会さながらのもので、一般的な句会ルールである合点制、その月の選者による選後評、また句会をより楽しむためのルールを盛り込んでの句会です。迎える選者は、第一線で活躍の豪華メンバーです。
結社や柳派の隔たりのない、全国各地の会員が参加者です。そんな夢のスーパー句会である「川柳マガジンクラブ誌上句会」にあなたも参加しよう! 明日の主役はあなたです。
では、誌上句会場で待ってるぜ!
川柳マガジンクラブ会員限定
クラブ誌上句会専用用紙を使用し、作品(未発表)と必要箇所を全て記入し『川柳マガジン』編集部まで。その際、封筒の表に「クラブ誌上句会」と朱書してください。「専用投句用紙」はクラブ会員証をお送りする際に同封しております。
Webからの投句は下記から専用投句フォームでご投句ください。
第16期・第4回目句会
課題「 (〆切ました。次のお題の発表は今月末頃) 」(3句)

投句締め切り  2017年7月18日(消印有効)
川柳マガジン9月号(2017年8月27日発売号)
毎回、選者2名をお迎えします。
また、クラブ会員による投票にて毎期のファイナル句会の選者を4名決めます。専用用紙裏、または専用投句フォームの設問欄にてご推薦ください。
「年間最優秀者」「一句会最高得点者」「年間入選回数最多者」
年間通じ、最高得点者を川柳マガジン誌上で表彰します。
三才・九客・六十五秀を選出します。
配点は「天」5点、「地」4点、「人」3点、「客」2点、「秀」1点。
※「天」に一度でも選ばれた方は、小社が年一回の刊行を予定しております「川柳マガジン年鑑」の全国川柳作家一覧に掲載いたします。
※また、全せんまが柳壇の特選句から「愛読者による互選」を設け発表号の翌々月に結果を発表、一位の方を誌上にて表彰します。
※入選句ほか掲載作品の版権は新葉館出版に帰属します。
ckukai_sanka (郵送から参加)会員様にお送りしております専用用紙でご投句ください。
(Webから参加)会員パスワードをご準備頂き、下記よりご投句ください。