川柳マガジンクラブ
川柳文化講座 講座画像1川柳家はたしなみとして「詩」「吟」「書」「画」「刻」の5つを身につけ、楽しみました。詩は川柳の作句、吟は句を朗々と読むこと、書は作った川柳に書をしたためること、画は書にそえる川柳画を描くこと、刻は書画に捺す雅印を自分で彫ることです。作句の周辺文化を楽しむことは、心の豊かさにも通じます。
川柳マガジンでは「生涯学習・川柳文化講座」を開講し、定期的に川柳にまつわるいろいろな実技を楽しく学んでいきたいと考えています。
ckukai_nichiji2 受付を終了しました。次回の講座開催まで、お待ちください。
ckukai_basyo 「北とぴあ」808 会議室 (東京都北区王子1-11-1)   [地図]
ckukai_naiyo 紙の種類や発色の特徴、墨の調整を学び、ルールにしたがって自作の句を色紙や短冊に認め、川柳画を描き、雅印を捺して作品を完成させます。贈答の方法や展示の方法についても学ぶことができます。
文化祭や展覧会など、自分の色紙や短冊を飾る機会がある方、また、手書きのかっこいい年賀状を送りたい方にもオススメの講座です。
ckukai_kaihi クラブ会員3,000円 / 一般3,500円
(材料費1000 円を含む/会費は当日に申し受けます)
ckukai_sewanin 尾藤一泉
ckukai_renraku 事務局からの大切なお知らせとお願い
※費用は当日会場で申し受けます。(01)~(03)の講座すべて材料費を含んでおります。
※(01)~(03)の講座はそれぞれ独立しているため、単発でのご参加も歓迎いたします。興味のある講座をお楽しみください。
※講座開始10分前までに会場に集合してください。
※川柳マガジンクラブ会員様は、会員証を当日会場でご提示ください。
※実技の講座ですので、当日は動きやすい服装でお越しください。服装の汚れが気になる方は、予めエプロンなどをご
持参ください。道具類はこちらでご用意いたします。
※材料の準備の都合により、講座当日の3日前までにご予約ください。当日の参加も可能ですが、定員24名を越える場合は、やむを得ずご参加をお断りする場合がありますので、予めご了承ください。
ckukai_sanka
講座へ参加する方は上よりお申し込みください。
当日の飛び込み参加も可能ですが、定員24名を越えると入場できない場合がありますので、事前参加申し込みください。

 

川柳マガジンクラブ講座会場アクセスマップ
東京都北区王子1-11-1
【川柳マガジン講座会場(北トピア)アクセス】
・JR・東京メトロ南北線「王子駅」徒歩3 分