• 新刊
  • 一般書
  • 文学研究
  • 実用書
  • 児童書
  • 短歌俳句詩
  • 川柳句集
  • 川柳書関連
  • DVD
  • グッズ

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品カテゴリ新刊・話題の書一般書社会科学評伝・歴史随筆・エッセー文学・研究実用書児童書短歌俳句詩川柳句集川柳書関連川柳学川柳クラブ川柳マガジン予約定期購読DVD川柳グッズ電子書籍
送料無料クレジットカードSSL
 
  • 改訂版
    幸せの風を求めて
    西まさる
    日本初で日本最大の民営の弱者救済所。のべ1万5千人もの社会的弱者を救済、収容していた榊原弱者救済所。 榊原亀三郎は元侠客。彼が社会事業の巨星・金原明善と知り合い、弱者が生きる場のない世の不条理を知り、改心、一転、人生をかけて慈善事業を始めた展開は、事実とはいえドラマチックである。
  • 低学年児童向けの絵本。読み聞かせ、語り継ぎたい。
    いばりんぼうのカメ
    文・西 まさる/絵・スギウラフミアキ
    「やさしいことは弱いことではない」「ひとにやさしくできることは、強いこと」。 そんなメッセージを込めた秀逸な絵本。いっけん教訓的で社会性をもった内容も、やさしい絵によって、子どもたちの心にふかく届く。実話「幸せの風を求めて-榊原弱者救済所」を下敷きにした低学年児童向けの絵本。
  • 40分で分かる榊原亀三郎
    榊原弱者救済所物語【DVD】
    西まさる脚本監修
    奇跡の村で数万人を救った感動の実話!  榊原亀三郎は言った。 「人間、産まれ落ちた場所で一生が決まります。お城で産まれりゃ、若君。大店の座敷で産まれりゃ、若旦那。貧乏人の土間に産まれた連中は、一生、腹を空かして生きるしかないのです」。 「そんな連中は腹を空かして悪の道に入る。それを止めることはできるはずです」。 「この世に、一人の孤児もいなくなり、努力しても飯が食えない人間が、一人もいなくなるまで、私は救済事業を続けます」。  これは、“新しい理想の村”の実話である。
  • Copyright © 2005-2017 Shinyokan Net Store All rights reserved.