• 新刊
  • 一般書
  • 文学研究
  • 実用書
  • 児童書
  • 短歌俳句詩
  • 川柳句集
  • 川柳書関連
  • DVD
  • グッズ

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品カテゴリ新刊・話題の書一般書社会科学評伝・歴史随筆・エッセー文学・研究実用書児童書短歌俳句詩川柳句集川柳書関連川柳学川柳クラブ川柳マガジン予約定期購読DVD川柳グッズ電子書籍
送料無料クレジットカードSSL

文学・研究

12件の商品がございます。
日本企業は、中国ではどんな広報活動をすれば有効か。コーポレート コミュニケーションへの戦略的転換のすすめ広告代理店、企業広報担当者の必読の書
数量:
天保14年、埼玉は川越あたりの富裕な商人や誹諧仲間が、江戸の宗匠を招いて句会を開き、いわば埼玉県版の「柳多留」として刊行されたのが「みよし野柳たる」。序文は卍こと葛飾北斎や為永春友(春水の門人)が飾り、序の末尾には北斎画もあり史料的にも価値が高い。評(選)者にも五世川柳など錚々たる顔ぶれが揃った。本書は佐藤氏が尾藤一泉氏等の協力を得て「みよし野柳たる」の翻刻と解題を一冊にした好著。
数量:
卑弥呼の一生の舞台と、終焉の地は広島県三原であった。

「私、岩谷行雄はここに日精潔の都が、三原市にあったこと、高坂町に日精潔の騎があったことを宣言します」。
万葉集、古事記、源氏物語、道行きぶり、玉鉾百首に現れた卑弥呼の郷、卑弥呼の騎(とのき)。
数量:
笑い話や噺本、あるいは小咄という庶民的な文学は意外に研究が行き届いていない。それは庶民的ということが、文学的に低レベルで低俗と誤認され
数量:
誹風柳多留全167篇から名句、約1200句を紹介した江戸川柳の決定版。わかりやすい現代語訳で〈日本の詩情〉に触れて下さい。柳多留にまつわるエッセイ/丁寧な解説/索引(原句)付き。初代川柳(柄井八右衛門)の時代から五代川柳(腥斎佃)の時代までを網羅する。
数量:

吉川英治 下駄の鳴る音

大野風太郎
1,944
「貧しさも余りの果ては笑ひ合ひ。」「宮本武蔵」など、数々の名作を生みだした文豪・吉川英治。その吉川文学の底流には、川柳家としての吉川雉子郎の姿があった。知られざる吉川文学の草創期を描いた作品。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

空間表現の世界 現代川柳鑑賞

石森騎久夫
2,879
川柳に見られる詩性を約七百句の例句とともにわかりやすく読み解いた現代川柳鑑賞の手引き。現代川柳に頻出する比喩・直喩などの技巧の説明等、難解句とされる現代<詩>川柳を大解剖
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

時の扉 ―万葉を川柳で詠む

酒井龍一
1,234
万葉を川柳で詠む無礼者 軟派する声で始まる『万葉集』 求愛のサイン 乙女よ 君の名は? 若菜つむ乙女よ 国は僕のもの
数量:
90歳を前に骨粗鬆症、そして乳がんの再発で殆ど寝たきりになった著者の義母。さらに痴呆も始まった。介護法の改正で「要介護5」の別名を貰った在宅介護の義母を中心に置いた日記を綴るうち、大学教授で歌人でもある著者からとめどなく五七五七七のうたが溢れ出で来たという。これを「うた日記」として、2000年の一年分を書きとどめたのが本書である。
数量:
六百番歌合の際登場した「源氏見ザル歌詠ミハ遺恨ノ事也」というフレーズをもとに、現代の詩歌・文学を愛好する者にとっての欠くべからざる書として「聖書」をとりあげる。対談形式で縦横無尽に繰り広げられる独自の塚本文学観が堪能できる一書。
数量:

文明選歌の口語歌

佐藤嗣二
3,086
「アララギ」の巨匠・土屋文明の選による『文明選歌』。この『文明選歌』の中から、戦前の「アララギ」には見られなかった口語歌を昭和20年?37年頃までに詠まれた約450首を例をあげて著者が解説を施した、戦後の時代性を敏感に反映した歌人必読、注目の一書。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

尾藤三柳評論集 川柳神髄

尾藤三柳
6,480
川柳公論主宰、サラリーマン川柳選者などを務める著者が、「川柳公論」巻頭に書いたショートエッセイを「歴史編」「作家編」「評論編」「講演・談話編」の4部に分けて収録。佐藤正敏・脇屋川柳両氏との鼎談や大石鶴子との対談、資料庫「朱雀洞」より集められた貴重な資料を満載した川柳史に残る一冊。
数量:
Copyright © 2005-2017 Shinyokan Net Store All rights reserved.