• 新刊
  • 一般書
  • 文学研究
  • 実用書
  • 児童書
  • 短歌俳句詩
  • 川柳句集
  • 川柳書関連
  • DVD
  • グッズ

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品カテゴリ新刊・話題の書一般書社会科学評伝・歴史随筆・エッセー文学・研究実用書児童書短歌俳句詩川柳句集川柳書関連川柳学川柳クラブ川柳マガジン予約定期購読DVD川柳グッズ電子書籍
送料無料クレジットカードSSL

川柳書関連

119件の商品がございます。
社団法人川柳協会会長、川柳界きってのユーモア川柳作家である著者の作品を、テレビのハングル講座でおなじみのチョ・ヒチョル氏が翻訳。日本語、ハングル、カタカナ表記、意訳日本語を併記している。《アルバムに愛を剥がした跡がある》《恋人にも医者にもやたら待たされる》《いい土に還ろううまいもの食って》など。
数量:
  • 電書近日刊行

鶴彬の川柳と叫び

尾藤一泉
1,080
生誕百年を迎え、反戦を貫いた生き方が再評価を受けている鶴彬。川柳作品、柳論のほか、投獄の末に散った二十九年間の生涯を綴る年譜を収録。《手と足をもいだ丸太にしてかへし》《屍のゐないニュースで勇ましい》《胎内の動きを知るころ骨がつき》など。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

川柳は語る激動の戦後

佐藤美文
1,728
戦後復興期から平成のバブル崩壊まで、日本が現代に至る道程を川柳とともに読み解く。政治経済、事件、技術革新、大衆文化など時代を映すあらゆる事象を題材にする川柳は、まさに時代の生き証人であることを実感させる一冊。《手と足をもいだ丸太にしてかへし 鶴彬》《今宵このゼネストは血に飢えてゐる 徳川夢声》《アメリカの粉で育った子の倫理 前田雀郎》
数量:

斎藤大雄の川柳と命刻

岡崎守
1,080
「急行列車の停まるところに川柳結社を」を旗印に川柳の人口拡大・地位向上に尽力、札幌川柳社を全国屈指の大結社に育て上げ、平成二十年に七十五歳で逝去した斎藤大雄のベストコレクション。《連凧のひとつに妻がいて落ちず》《七色に光が割れる初春の窓》《北風へ雪だけが来る針千本》《母さんがくれたいのちだ抱いて寝る》
数量:
現代川柳作家として知られる著者の作品、独自の観点で綴る川柳論のほか、俳句、短歌、連歌、てのひら小説など他ジャンルの作品なども収録。難解な題材を取り上げながらもユーモアを交えて綴られる評論は読み応え満点。
数量:
いわき番傘川柳会所属、福島県川柳連盟理事を務める著者が、国際結婚した娘との欧州各地への旅行記をまとめたエッセイ集。鋭い観察眼と柔らかな筆致が、遠い国を身近に感じさせてくれる。
数量:

人気川柳作家への道

上野楽生
1,512
落語家、社会保険労務士としての顔を持つ著者が「川柳と詩とエッセイで綴る公開日記」として1996年から発表、2008年11月に120号を迎えた「楽生日記」を抜粋収録。趣味に仕事に介護にと、多忙を極めながらもその様子がユーモラスに紹介している。
数量:
(社)全日本川柳協会会長である著者が、2006年10月7日〜2008年6月30日の期間に新葉館出版サイトに書き綴ったブログをまとめた一冊。4度の癌手術を経てなお川柳界をリードする著者の超多忙な日常と川柳的な目線を知ることが出来る。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

尾藤三柳評論集 川柳神髄

尾藤三柳
6,480
川柳公論主宰、サラリーマン川柳選者などを務める著者が、「川柳公論」巻頭に書いたショートエッセイを「歴史編」「作家編」「評論編」「講演・談話編」の4部に分けて収録。佐藤正敏・脇屋川柳両氏との鼎談や大石鶴子との対談、資料庫「朱雀洞」より集められた貴重な資料を満載した川柳史に残る一冊。
数量:

川柳マガジン年鑑2009

川柳マガジン編集部
2,880
現在活躍する川柳作家と、全国各地の川柳結社の最新名簿を網羅。2008年の各地川柳界事情や各結社作品傾向総覧、作家会心の一句、川柳賞などを収録。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

岸本水府の川柳と詩想

今川乱魚・大野風太郎
1,080
現代川柳界の礎を築いた川柳六大家の一人・岸本水府。番傘川柳本社を日本最大結社に育て上げ、コピーライターとしても活躍した水府の生涯をグラビアページで辿り、その川柳と言葉をまとめたベストコレクション。第四運動の講演録、亡き母を偲ぶ「母百句」も収録。
数量:

川柳手帳

川柳マガジン編集部
514
川柳愛好家の必須アイテム・川柳手帳。全頁に川柳作品を添え、巻末には使いやすいタマカレンダー型スケジュール表を収載。今年は更に使いやすく縦長にリニューアル! 句会大会の賞品としても最適な一冊!
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

西田當百の川柳と金言

大野瑞子
1,080
関西川柳社(現番傘川柳本社)を創立し、川柳六大家の一人・岸本水府を育てた西田當百。軽妙洒脱な「當百調」の川柳を厳選収録。これまで知られていなかったその生涯を、初公開の資料とともに辿る。《上燗屋ヘイヽヽとさからはず》《無い筈はない引き出しを持つて来い》など。
数量:

雑草パワー

モーズリー和子
1,512
現在、南カリフォルニア在住の著者。「忘れないでくだ
数量:

定本 大野風柳の世界

大野風柳
2,700
創立六十周年を迎えた新潟の柳都川柳社の創立主幹・大野風柳氏の柳論、会員らによる寄稿、年譜などを収録。川上三太郎、白石朝太郎の二人を師と仰ぎ、六十年間に渡り柳誌「柳都」を発行し続けた大野氏の集大成とも言える一冊。巻頭のグラビアページでは、三太郎、朝太郎をはじめ前田雀郎や石原青竜刀など、大野氏と交流のあった川柳家たちの写真も多数掲載している。
数量:
札幌川柳界の礎を築き、現代川柳大衆論を提唱した斎藤大雄氏による健康がテーマの川柳エッセイ集。百歳をひとつの目標と定め、現年齢から百歳までの生をいかに充実させるかを説いている。人生設計の建て方や栄養学的見地から見た食事など、健康に生きるヒントを川柳とともに紹介している。最終章には「百歳川柳句集」を収録。書きおろしである同著は、斎藤氏の最後の著作となった。
数量:
Copyright © 2005-2018 Shinyokan Net Store All rights reserved.