• 新刊
  • 一般書
  • 文学研究
  • 実用書
  • 児童書
  • 短歌俳句詩
  • 川柳句集
  • 川柳書関連
  • DVD
  • グッズ

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品カテゴリ新刊・話題の書一般書社会科学評伝・歴史随筆・エッセー文学・研究実用書児童書短歌俳句詩川柳句集川柳書関連川柳学川柳クラブ川柳マガジン予約定期購読DVD川柳グッズ電子書籍
送料無料クレジットカードSSL
  • NEW
編著者:
荻野浩子

石榴

1,944 円(税込)
ポイント: 18 Pt
四六判・ハードカバー・242頁
ISBN978-4-86044-199-9
数量:
 カゴに入れる

主な内容

大阪・堺番傘川柳会所属の著者は平成2年から川柳作句を開始して現在約30年。
この間に生まれた15000句余りを最終的に600句へと絞り、ついに待望の1冊に。
中には洒脱なエッセイも交え、著者の世界観を見事に閉じ込めた美しい川柳句集。

旅カバン春の扉を押し開ける
童心に春の小川が流れてる
勇気ある本音晶子の反戦歌
染めむらもあって夫婦の曼荼羅絵
糸尻に歴史を刻む対茶碗
新しい手帳へ燃えてくる希望
迷っている返事へ石榴爆ぜている
青空を知らない封印のページ
怒らなくなった人間枯れてきた
行間を思索している秋の午後
仕切りたい行司ばかりでもめている

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

Copyright © 2005-2018 Shinyokan Net Store All rights reserved.