• 新刊
  • 一般書
  • 文学研究
  • 実用書
  • 児童書
  • 短歌俳句詩
  • 川柳句集
  • 川柳書関連
  • DVD
  • グッズ

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品カテゴリ新刊・話題の書一般書社会科学評伝・歴史随筆・エッセー文学・研究実用書児童書短歌俳句詩川柳句集川柳書関連川柳学川柳クラブ川柳マガジン予約定期購読DVD川柳グッズ電子書籍
送料無料クレジットカードSSL
  • 電子書籍も配信
編著者:
あべ和香

川柳作家全集 あべ和香

1,080 円(税込)
ポイント: 10 Pt
文庫判ソフトカバー・128頁
ISBN978-4-86044-704-5

同書の紙本は「川柳作家全集 全100巻」のセット販売のみとなりますが、この書籍は電子書籍として単冊で下記の電子書籍ストアにて発売しております。
販売価格は各ストアをご確認ください。
申し訳ございません。只今品切れ中です。
---------------------------------------------------------------------

同書は好評につき、下記ストアにて電子版を配信しております。
スマホ、PC、タブレットでも、ぜひお楽しみください。
配信体裁:リフロー型(検索や辞書機能などフルにご活用いただけます)
---------------------------------------------------------------------

主な内容

空に向かって凜と咲く花のように、人生の試練を一つ一つ乗り越えながら、川柳という表現手段において、岩手の地で確かな足跡を残し、後進を育成してきた著者。花巻川柳会会長として活躍する第一句集「秋桜」から20年、待望の第二句集。
著者にとっての「やすらぎ」は、川柳を書くことで得られる心の救い。詠まずにはいられない「吐露することのできる想い」は多くの人を感動へと導く。「今が旬」「癒しのフルコース」「下り列車」の三章構成。

《今が旬あなたの皿に乗ってみる》
《ふところの数珠をまさぐる現在地》
《骨密度まだしばらくは歩けそう》
《笑顔から始まる癒しのフルコース》
《素うどんのように連なる時は人は》
《涅槃図の隅でひっそり臓器授受》
《下り列車なんてやさしい音だろう》
《ももさくら静止画像が動き出す》
《犬かきで進んだ夏をふりかえる》
《目の前にあれば信じてしまう癖》

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

Copyright © 2005-2017 Shinyokan Net Store All rights reserved.