• 川柳マガジン最新号
  • 中島飛行機の終戦
  • やすみりえ句集
  • お魚川柳
  • ゴルフがもっと好きなる
  • 話題の新刊
  • 電子書籍
  • 天使の庭
  • 落款
  • 句碑
wanshi

お知らせなのだ。
読むのだ。

  • 川柳ブログ
    満喫の川柳ライフ、クールな川柳スタイルを毎日発信。
    大好評! 川柳マガジンの川柳ブログに、
    松橋帆波先生、加藤鰹先生が新たに参加!

    全国で活躍する川柳作家はもちろん、川柳マガジン編集部や川柳マガジンクラブのクールでエンジョイな情報も発信。ブログはノーチェック進行中だから、赤裸々情報も発信されるかも。毎日チェックなのだ。

ニュースなのだ。
心して読むのだ。

infobar


  • 近世はなしの作り方読み方研究
    『國語と國文學』(2015年7月号)に、島田大助著『近世はなしの作り方読み方研究―はなしの指南書―』の書評が掲載されました。

  • 中日新聞に「中島飛行機の終戦」が。
    中日新聞の「みんなの本」コーナーに「中島飛行機の終戦」が紹介されました。今年は終戦から70年。本書の「中島ノート」が本当の終戦を語る。

  • 第11回川柳マガジン文学賞記念句集「レム睡眠」
    川柳界の芥川賞と名高い「川柳マガジン文学賞」の第11回大賞受賞者・竹内ゆみこ氏の川柳句集「レム睡眠」。《人間になるのはとても難しい》《泣いている「でも」と「もしも」を抱きしめて》《さよならが言えるだなんて幸せね》《触れないでください情が移るから》《やさしさを拭いきれずにいる炎》

  • 『幸せの風を求めて』『いばりんぼうのカメ』
      が五代目一龍斎貞花の講談になりました!
    「幸せの風を求めて」「いばりんぼうのカメ」の榊原亀三郎の感動の実話を一流の講談で味わい、知ることが出来る!
    講演は五代目一龍斎貞花先生のホームページをチェック!!
  • 畦の花と雨蛙
    やまでゑみ作品集『畦の花と雨蛙』
      が第7回川柳文学賞準賞を受賞しました。
    (一般社団法人)全日本川柳協会主催の第七回川柳文学賞準賞に同書が受賞しました。《降るまでは鳴き止めません雨蛙》。農家の著者だから詠める自然と人間。飾らず詠まれた作品の根底にある物語がやさしく脳裏を刺激する。
  • かぐや
    倉間しおり川柳句集『かぐや―川柳少女の15の夜』
      が第7回川柳文学賞奨励賞を受賞しました。
    十代ならではのみずみずしい感性で川柳界を驚愕させた川柳少女15歳のデビュー作!《ひとりでは月に帰れぬかぐや姫》。

  • 『幸せの風を求めて』『いばりんぼうのカメ』
      の舞台に公園が出来ました!
    「幸せの風を求めて」「いばりんぼうのカメ」の舞台が公園になりました。何万もの人を救った奇跡の村。お近くにお寄りの際は訪問を。
    詳しい情報、アクセスなどは榊原弱者救済所跡保存会のホームページで!

イベント情報なのだ。
楽しいのだ。面白いのだ。

infobar

  • 14回文学賞
    日本一の川柳賞、はじまる!
    第14回川柳マガジン文学賞募集開始!
    川柳界の芥川賞と言われている第14回川柳マガジン文学賞の作品受付を開始しました。大賞者の副賞はもちろん、新葉館出版からの川柳句集! さあ、あなたも会心の川柳を投句して川柳界のスターダムに!

  • 柳多留250年記念
    新世紀柳多留
    川柳を愛するみんなで、今世紀最大の川柳句集を作るプロジェクト!もちろん、新葉館しかできないであろう超豪華体裁! 後世に、そして現代の全短詩型文芸界をアッと言わせる新世紀柳多留に是非ともご参加を!

  • Webで川柳を楽しもう!
    川柳マガジンクラブ、Web版始動!
    会員の皆様、大変お待たせ致しました。川柳マガジンクラブ会員ページを解放いたしました。誌上句会フォームに専用掲示板、アバターサービスなどをご用意しておりますのでログインください。また、会員ページ始動にあわせ、ネットストアにて会員を募集!詳しくは川柳マガジンクラブを!
  • 染筆講座
    川柳マガジンクラブ生涯学習
    悪質でも大丈夫! 配置一つであなたの書は見違える!
    色紙・短冊の作法と実践
    文化祭や展覧会など、自分の色紙や短冊を飾る機会がある方、また、手書きのかっこいい年賀状を送りたい方にもオススメの講座です。
    平成26年10月20日、東京都北区「北とぴあ」にて。詳細はこちら。
  • 川柳クラブ
    川柳マガジンクラブ
    川柳は楽しい。うまくなると、もっと楽しい。
    川柳マガジンクラブリアル句会
    川柳マガジンクラブのリアル句会は全国10カ所で毎月開催中。川柳の親戚でもある十四字詩句会もクラブ句会として開催中。川柳句会の楽しさ、醍醐味を肌で感じるのだ! 詳細はこちら。

ブログ更新情報なのだ。
だからポンを押すのだ!

infobar

ブログ更新情報調整中。
各ブログへ直接アクセスください。

新葉館出版
Copyright2000-2015 SHINYOKAN all rights reserved.